ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン最終日【7月29日】

~英国短期留学中の塾生による写真および文章を通して、現地の様子をお届けします~

4日目は、ユニバーシティ・カレッジ・ロンドン(University College London)(以下、UCL)での活動の最終日でした。午前はこれまでのUCLでの活動を振り返りながら、午後に行うプレゼンテーションの準備をしました。プレゼンテーションでは、イギリスで学んだことと、私たちの住む大阪を紹介するため、それぞれパワーポイントを作成し、発表に向けて練習しました。

午後は、今日まで2日間講義をしてくださったRob先生の前で、グループごとにプレゼンテーションを行いました。みんなで協力して作り上げたので、発表を行った後は達成感を味わえ、自信を持つことができました。プレゼンテーションの後には、決められたアルファベットから始まる英単語を、お題に合わせて考えて答える”Stop The Bus!”というゲームを行いました。

このゲームは、イギリスに関する知識や頭の柔軟さが問われるため、楽しみながら学習することができました。

4日間の滞在でしたが、とてもあっという間に時間が過ぎました。講義を受けたり、プレゼンの準備・発表をしたり貴重な経験をすることができました。明日からはオックスフォード大学(University of Oxford)での活動が始まります。UCLで学んだことを活かし、更に成長できるよう一生懸命励みます。

(担当:P1)