©

Mat Wright

ブリティッシュ・カウンシルは世界の国々で機会を創出し、絆を育み、信頼を築くことで人々の人生の良い変化に貢献できるよう活動しています。

ブリティッシュ・カウンシルは、文化交流と教育機会を促進する英国の公的な国際文化交流機関です。世界100ヶ国以上で、文化芸術、英語、教育、市民社会の分野で活動しています。日本では1953年に活動を開始しました。英会話スクールや英国資格試験の運営、教育機関・企業向け英語研修、英国留学情報の提供、英語教員への研修、高等教育や文化芸術分野での国際交流支援などを行っています。

JAPAN

組織名:ブリティッシュ・カウンシル
創 立:1953年
所在地:〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-2
代表者:駐日代表 マシュー・ノウルズ  

GLOBAL

組織名:ブリティッシュ・カウンシル
創 立:1934年
本 部:英国・ロンドン
代表者:チーフ・エグゼクティブ キロン・ディヴァン
総 裁:エリザベス二世女王陛下

組織形態:
英国では王立憲章(Royal Charter)により法人組織化公益団体(Charity)(非営利組織)として登録され、無所属(特定の省庁の直下に属さない)の公共機関として独立して運営されています。
英国外務国際開発省を通じて英国政府から一部の補助金を受けていますが、英国政府とは一定の距離を保っています。
後援省庁である英国外務国際開発省の外務大臣は、英国の議会に対し、ブリティッシュ・カウンシルの政策、運営、業績について報告義務を負っています。 

コンテンツ一覧