アートに関する活動について

ブリティッシュ・カウンシルは、英国の美術、建築、デザイン、ダンス、演劇、音楽、映画、文学などの幅広い分野におけるクリエイティブで革新的な取り組みを紹介し、英国と諸外国の国際コラボレーションを促進しています。また、文化芸術分野で活動する人々を育成するとともに、日英のアーティスト、文化芸術機関、政策関係者をつなぎ、社会における文化芸術の役割や共通の課題について話し合う機会を提供しています。

黄色地に紫と緑の斜線が入ったデザインの背景に、3名のスピーカーの顔写真が横に並んでいるスライド

レポート:オンライン・フォーラム「障害のある人のオンラインでの芸術参加とアクセス向上を考える」

パンデミック後、英国では文化芸術コンテンツやイベントのオンライン化が加速しました。オンラインになることで、障害のある人のコンテンツへのアクセシビリティが新たな課題に。本フォーラムでは、英国と日本で障害のある人のアクセス拡大に取り組む団体の関係者が、その経験や成功事例を共有します。

オンライン・フォーラム:障害のあるアーティストがより活躍する社会を目指して ~3か国共同事業「テンペスト」の制作過程を振り返りながら~

『テンペスト』で総合演出を務めたジェニー・シーレイや、日本の演出家・キャストやスタッフをスピーカーに迎え、3年間に渡るプログラムを振り返りながら、障害のあるアーティストがより活躍できる文化セクターの在り方、そして今後の可能性についてディスカッションするフォーラムを開催します。