日本での歩み

1953年 

東京にセンター開設

1960年

日英文化協定が調印され、ブリティッシュ・カウンシルが両国の文化交流を促進するための公的な代表機関となる

1986年

東京都新宿区神楽坂に移転。チャールズ皇太子殿下を迎え、ブリティッシュ・カウンシル東京センター(文化交流部門)とケンブリッジ・イングリッシュスクール(英会話スクール)を開所

1999年

組織名称をブリティッシュ・カウンシルに統一

2003年

日本での活動50周年を迎える

2008年

日英の外交関係150周年を記念して、駐日英国大使館と共に「UK-Japan 2008」を1年間展開

2019年

ラグビーワールドカップ日本開催にあわせて、駐日英国大使館と共に日英交流年「UK in Japan 2019-20」をスタート

2021年

新型コロナウィルス感染症拡大と東京オリンピック・パラリンピック競技大会の延期をうけて、日英交流年「UK in Japan 」を1年延長して2021年秋まで開催

 

 

関連サイト