<2017年度英語教員研修コース 募集中>

英語4技能をバランスよく育成することに対する関心が高まっています。センター試験の後を継ぐ「大学入学共通テスト」では、4技能型(リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング)の試験の導入が示されました。また、入試においてIELTSを導入する大学が増えています。

IELTS(アイエルツ:International English language testing system)は世界で受験者数が最も多い試験で、「英語を使用する場面に即した形式で、真のコミュニケーション能力を測る」ことを試験設計の中心においています。ネイティブスピーカーと1対1の対面式スピーキングテストはその特徴を表しているといえます。そのテスト内容は、コミュニケーション力や論理的思考に重点をおいており、学習指導要領や今後求められる人材育成に通じるものがあります。

今回のワークショップでは、4技能試験にご関心のある先生方に対し、IELTSの指導法について技能別に扱います。本研修は、IELTS指導の教員研修において認定を受けた講師が担当します。

コース詳細

  • 2018年1月14日(日) 10:00-13:00 IELTSスピーキング指導

    各パートの考察、評価基準と必要なスキル、スキルを練習するためのアクティビティ、各パートの対策、受験者ビデオ分析等

  • 2018年1月14日(日) 14:00-17:00 IELTSリスニング指導

    各パートの分析とよくある問い、対策のためのアクティビティ、評価システム、バンドスコア等

  • 2018年2月18日(日) 10:00-13:00 IELTSリーディング指導

    リーディングの概要とアクティビティ、選択問題(Yes/No/Not givenやTrue/False/Not given等)対策等

  • 2018年2月18日(日) 14:00-17:00 IELTSライティング指導

    語彙、類義語・同意語、図や表の表現、よくある間違い、出題内容の理解、エッセイの構成等 

対象:4技能試験の指導にご関心のある中学校、高校、大学英語教員、教育委員会英語教育担当者
定員:30名(先着順)
講師:ブリティッシュ・カウンシル IELTS教員研修認定講師*(CELTAおよびDELTA保持者)
言語:英語
費用:各回 8,900円(税込)
会場:ブリティッシュ・カウンシル (東京都新宿区神楽坂1-2)

* ブリティッシュ・カウンシルの講師は全員、世界中のTESOL/TEFLの中で最も知られる「Certificate in English Language Teaching to Adults (CELTA)」を取得。さらに、研修を担当する講師は、CELTAに加え修士レベルに相当する「Cambridge Diploma in ELT (DELTA)」を持ち、日本・世界での学校現場で英語を教えた豊かな経験があり、日本の英語教育に精通しています。今回IELTS指導を行う講師は、世界各地のブリティッシュ・カウンシルから選抜され、IELTSにおける教員研修を受けた「British Council Global IELTS approved trainer」が担当します。

過去の参加者の声

  • IELTSの試験で何が行われるのか、どこをチェックされているのかを学びました。授業で初めてのトピックについて1分間話し続ける等の練習をしてみようと思います。
  • 各セクションの試験形式、評価項目、高いスコアに必要なスキルが何か、を学びました。また、スピーキング、ライティング、ともに、普段から論理的に自分の意見をまとめる習慣をつけることが大切だと思いました。

お問い合わせ

こちらのコースは、Webフォーム よりお申し込みください。

ブリティッシュ・カウンシル  英語教育部門  Eメール

本サイト内の関連ページ