実践的な指導法を身につける 体験型ワークショップ 

新学習指導要領の実施を受け、英語での言語活動が中心となった授業をより一層充実していく必要があります。教師が英語を効果的に使い、適切な支援を提供できるよう、エビデンスに裏打ちされた指導テクニックをご紹介します。

ワークショップでは、講師のデモンストレーションを通して学習者の立場を理解したり、教える立場での注意点や工夫を実習を通して習得します。対面でもオンラインでも受講可能です。(※現在はZOOMによるオンラインのみ)

担当する講師は全員、日本の教育現場に精通している「英語教育のプロフェッショナル」です。⇒英語教員研修講師のご紹介

■中学校・高等学校教員向け(一部大学教員向けも含みます) ※現在は募集していません。新日程が決まり次第、ご案内いたします。

その他 ※現在は募集していません。新日程が決まり次第、ご案内いたします。

■小学校教員のための研修 ※現在は募集していません。新日程が決まり次第、ご案内いたします。

____________________________

●オンライン(ZOOM)研修の流れ

1. お申込み:各研修ページ内のオンラインフォームよりお申込みください。

2. 研修数日前:ZOOM接続情報と受講者ガイド及び研修資料をお届けします。
(準備物:パソコン、安定したインターネット回線、ZOOMのダウンロード、ヘッドセット(マイクとカメラ)、受講環境等)

3. 研修当日:10分前までにログインしてください。ご自身が声を出せる、集中できる環境からご参加ください。
↓  

4. 研修開始:講師のデモンストレーションを体験したり、授業スキルを実習します。ペアワークやグループワークがあり、講師や受講者同士でやり取りをしながら、ワークショップの形で進めます。ZOOM研修ワークショップについてのコラムも合わせてご覧ください。

____________________________

お問い合わせ

ブリティッシュ・カウンシル  英語教育部門  Eメール

 

本サイト内の関連ページ