新しい指導法を身につける 体験型ワークショップ

ブリティシュ・カウンシルの英語教員研修では、日本の学校現場に対する深い理解の上に、外国語としての英語学習の理論に基づく教授法を体験できます。児童・生徒に興味を持たせ、着実に力を高めるための、エビデンスに裏打ちされた授業の組み立てや指導テクニックをご紹介します。

ワークショップでは、講師のデモンストレーションで生徒の立場を理解し、次に少人数グループで指導法を実習し教える立場での注意点や工夫を意識します。講師や他の受講者からフィードバックを受け、自分の指導を振り返ることで、教室での実践イメージをつかむことができます。

対象

  • 小学校教員
  • 中学校・高等学校の英語教員および教育委員会ご担当者
  • 教員養成課程の学生の方
  • テーマによっては、大学教員にご参加いただくことも可能

 

ブリティッシュ・カウンシル 英語教員研修講師の特徴

 

小学校教員のための研修

いよいよ、4月から新学習指導要領が全面導入となります。小学校では、英語でのコミュニケーションの基礎となる資質・能力を、言語活動を通じて育成することとされています。ブリティッシュ・カウンシルの小学校教員向け研修では、第二言語(外国語)を学習する時の基礎知識を理解しながら、児童が楽しみながら取り組める、対話的な授業の実践法をご紹介します。先生方自身が英語での指導を体験しながら、明日からの授業で活用できるノウハウを実習します。

小学校英語:4月からの教科化準備ワークショップ(半日)-小学校教員向け研修
2020年3月28日(土)10:00-13:00 やり取りの力を育てる活動:スモールトーク
2020年3月28日(土)14:00-17:00 読み書きのしくみ-音声から始まる効果的な学習の順序

 

中学校・高等学校教員のための研修

来年度実施の大学入試から、新しいテストが導入されます。学校では、実際のコミュニケーションで使える英語力を育成するため、英語の情報や考えを理解し、表現し、伝え合うことのできる力の育成が求められています。ブリティッシュ・カウンシルの中・高英語教員向け研修では、授業でのコミュニカティブな言語活動の実践、大学入試を見据えたリスニング力や思考力の育成について、体験型ワークショップで実習します。

テーマ別ワークショップ―中学・高校・大学 英語教員向け研修
2020年3月29日(日)リスニング力の伸ばし方
・10:00-13:00 リスニング指導
・14:00-17:00 ローマ字読み・カタカナ発音からの脱却

2020年3月30日(月)10:00-17:00 大学共通テストが求める思考力育成と深い学びのデザイン
 

授業を英語コミュニケーションの場にするワークショップー中学・高校英語教員向け研修
2020年2月23日(日)10:00-13:00 聞くことー理解につなげる活動 
2020年2月23日(日)14:00-17:00 話すことー情報や考えを伝え合う活動
2020年2月24日(月・祝)10:00-13:00 読むことー深い理解を導く活動
2020年2月24日(月・祝)14:00-17:00 書くことー主体性を高める活動

 
4技能試験IELTS(アイエルツ)指導ワークショップ(半日)―中学・高校・大学英語教員向け研修
※今期は終了しました