MOOCsとは

MOOCsはMassive Open Online Coursesの略で、日本語では大規模公開オンライン講座とも呼ばれています。

FutureLearnについて

FutureLearnは、40年以上にわたって世界中に通信教育を提供してきた経験を有する英国のOpen Universityによって設立された、英国初のMOOCsプラットフォームを提供する企業です。英国内外の大学およびブリティッシュ・カウンシルを含む教育文化機関などがオンラインコースを提供しています。コースはデスクトップパソコン、タブレット、およびスマートフォンに対応しており、ビデオ、オーディオによるレクチャー、リーディング、ショートクイズやディスカッションなどから構成され、最終テストの点数とコースアクティビティの参加度などによって修了が決まります。修了した場合、Statement of Participationを購入することが可能です。

各コースでは約40%の受講者が、他の受講者とのオンラインディスカッションにアクティブに参加しています。オンライン学習に初めて足を踏み入れる、あらゆる年齢層の受講者が、充実した学習体験を得られることを実証しています。

コース一覧(ブリティッシュ・カウンシル提供)

Professional Practices for English Language Teaching

Teaching for Success: Learning and Learners

『Teaching for Success: Practices for English Language Teaching』は、小学校、中学校、高校などで英語を教える教員の方向けの継続的な専門能力開発講座で、3つのコース(Lessons and Teaching, Learning and Learners, The Classroom and the World)で構成されています。

本コース「Learning and Learners」では、下記の実践方法について学びます。

  • 学習者への理解
  • 教科への理解
  • 包括的な練習の使い方
  • 学習評価

Teaching for Success: Learning and Learners
開講期間:2018年5月28日(月)~6月24日(日)
授業時間:2時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2015年11月、2016年4月、8月、2017年4月、10月に開講されたコースと同じものです。

Understanding IELTS: Techniques for English Language Tests

Understanding IELTS: Techniques for English Language Tests

世界250万人が受験する英語運用能力評価試験「IELTS(アイエルツ)」の、リーディング、ライティング、スピーキング、リスニングの対策を行います。2015年5月の開講時には、登録人数が世界37万人に達した人気の講座です。

  • IELTSの4つのパートの特徴を理解する。
  • 試験のコツを学ぶ。
  • どのように評価される試験かを理解する。
  • 他の学習者から、ライティング・スピーキングを評価してもらう。

Understanding IELTS: Techniques for English Language Tests
開講期間:2018年5月28日(月)~7月8日(日)
授業時間:2時間×6週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2015年5月、9月、2016年4月、7月、10月、2017年2月、5月、10月、2018年2月に開講されたコースと同じものです。

Understanding Language: Learning and Teaching

Understanding Language: Learning and Teaching

サウサンプトン大学とブリティッシュ・カウンシルが共同開発したコースです。
母国語以外の言語を学ぶことの意味を問い、より良い言語学習の在り方を考察します。

  • 第2言語を学ぶ意味、言語そのものを学ぶ意味を探求。
  • 教室での教育が、私たちにどのような影響を与えるのかを考察。
  • 教育現場におけるテクノロジーに注目し、言語学習にどのようなメリットがあるのかを考える。
  • 世界でもっとも学習者と教育者の多い言語、英語にフォーカスする。

Understanding Language: Learning and Teaching
開講期間
:2018年6月11日(月)~7月8日(日)
授業時間:3時間×4週間
対象:大学卒業程度で英語をはじめとする言語教育に携わる方、言語教育者を目指す方
※本コースは、2015年10月、2016年4月、10月、2017年4月、2018年1月に開講されたコースと同じものです。

English in Early Childhood: Language Learning and Development

本講座では、小さなお子さまの保護者や教員の方などを対象に、母国語を習得段階の子どもにとって効果的な英語の学習方法や環境を作り上げる方法をご紹介します。記事や動画を使いながらヒントやアドバイスを得たり、教材もダウンロードいただけます。

English in Early Childhood: Language Learning and Development
開講期間:2018年6月11日(月)~7月22日(日)
授業時間:2時間×6週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2016年10月、2017年3月、7月、10月、2018年2月に開講されたコースと同じものです。

Exploring English: Language and Culture

Exploring English: Language and Culture

初回開講時に世界から10万人が登録した、英国文化に触れながら英語も学べる大人気のコース。

英国で撮影された、環境、起業家精神、文学など毎週異なるトピックのショートビデオを視聴し、リスニングスキルを磨き、英語でのスピーキング例を学びます。講師は映像で使われている言葉を用いて、スピーキング、ライティング時のポイントを教えます。クイズやディスカッションを通じてコースの理解度や練習もでき、その週のトピックについてのライティング課題もあります。

Exploring English: Language and Culture
開講期間:2018年6月18日(月)~7月15日(日)
授業時間:2時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2014年9月、2015年2月、6月、2016年2月、6月、9月、2017年4月に開講されたコースと同じものです。

MOOC-How to Succeed in the Global Workplace IMG

How to Succeed in the Global Workplace

ブリティッシュ・カウンシルとシェフィールド大学が共同開発したこのコースでは、グローバルな環境でキャリアを構築していくにあたって必要なスキルやテクニックの習得ができます。さまざまな組織が採用したい人材像について語るビデオのほか、コミュニケーション能力を高め、多様なバックグラウンドを持った同僚や顧客と信頼関係を築いていくための効果的な手法などが紹介されます。

就業年数の浅い社会人の方、転職・再就職のためにスキルを磨きたい方、就職を控えた学生の方などに適したコースです。

How to Succeed in the Global Workplace 
開講期間:(次回開講は未定)
授業時間:3時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2016年9月、2017年5月、11月に開講されました。

Professional Practices for English Language Teaching

Teaching for Success: the Classroom and the World

『Teaching for Success: Practices for English Language Teaching』は、小学校、中学校、高校などで英語を教える教員の方向けの継続的な専門能力開発講座で、3つのコース(Lessons and Teaching, Learning and Learners, The Classroom and the World)で構成されています。

本コース「The Classroom and the World」では、下記の実践方法について学びます。

  • ICTの活用
  • 21世紀に向けたスキルの推進
  • 多言語でのアプローチの使い方
  • 政策等への理解

Teaching for Success: the Classroom and the World
開講期間:(次回開講は未定)
授業時間:2時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2016年11月、2017年5月、12月に開講されました。

Becoming a Better Teacher: Exploring Professional Development

UCL Institute of Education (IOE) とブリティッシュ・カウンシルが共同開発したコースです。英語を教える教員の方々を対象に、日々の取り組みを振り返り、内省する力を高め、授業改善を行う方法について扱います。次のようなさまざまなトピックを網羅しながらご紹介します。

  • 専門的な資質向上を行うための取り組みや課題について理解する。
  • 内省(リフレクション)のツールとして、コルブの経験学習サイクルを考察する。
  • 同僚との授業観察やフィードバックを通して学ぶ。
  • 授業改善の効果的な進め方を理解する。

Becoming a Better Teacher: Exploring Professional Development
開講期間:(次回開講は未定)
授業時間:3時間×6週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2018年2月に開講されました。

Language Assessment in the Classroom

Language Assessment in the Classroom

近年、外国語学習において重要性が増している「Assessment 評価」の理解を深め、その実践について学ぶ講座です。主に中学校や高校で英語を教える教員の方などを対象に、評価方法や評価基準など、教室で実践できる方法やスキルをお伝えします。

Language Assessment in the Classroom
開講期間:(次回開講は未定)
授業時間:3時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2018年4月に開講されました。

MOOCs-Teaching For Success- Lessons And Teaching

Teaching for Success: Lessons and Teaching

『Teaching for Success: Practices for English Language Teaching』は、小学校、中学校、高校などで英語を教える教員の方向けの継続的な専門能力開発講座で、3つのコース(Lessons and Teaching, Learning and Learners, The Classroom and the World)で構成されています。

本コース「Lessons and Teaching」では、下記の実践方法について学びます。

  • 授業計画
  • 教材活用
  • 授業運営
  • 指導力向上への責任

Teaching for Success: Lessons and Teaching
開講期間:(次回開講は未定)
授業時間:2時間×4週間
対象:CEFR:B1(高校生程度)のレベル以上の英語力をお持ちの方
※本コースは、2016年8月、2017年3月、9月、2018年4月に開講されました。