英語が学べる学校(語学留学)

イングランド、ウェールズ、スコットランド、北アイルランドに、500以上の認定英語教育機関があります。

  • 英語教育を専門に行っている私立の学校
  • 他の幅広い教科も教えている学校

どちらの学校を選んでも、英語教育専門の教師、クラス、設備が用意されています。

評判の良い英語学校を選ぶ

コースの選択の際に一番重要なのは、イギリス政府や教育団体から認定されていて評判の良い英語学校を選ぶことです。

イギリスには、たくさんの認定機関や監査機関があります。教育の質、設備、学生のケアの面において厳しい基準を設け、その基準が守られているか、定期的に監査を行っています。

通常、それぞれの教育機関の監査結果は公開されているので、学校のWebサイトや下記の認定・調査機関のWebサイトで調べてみましょう。

以下の認定を受けている学校を選ぶことを強くお勧めします:

■UKVI(英国国境局) によって、Tier 4認定校として登録されている

■下記のいずれかの団体から監査を受けている

■下記の団体によって認定されている

ビザ

国籍によって、イギリスへの留学にはビザが必要になります。UKVI(英国国境局)のWebサイトでビザが必要かどうか確認してみましょう。ビザが必要な場合は、UKVI(英国国境局)の認定を受けている英語学校を選ぶ必要があります。

2017年2月現在、11ヵ月までの英語コースで勉強する場合は、Short-term study visaを申請します。6ヵ月までの留学の場合は事前の申請の必要はありませんが、6ヵ月から11ヵ月のコース(18歳以上に限る)の場合は、事前のビザ取得が必要となります。申請時に必要書類の一つとして、入学許可書を利用できます。

Tier 4 一般学生ビザTier 4 未成年学生ビザの申請には、留学先の学校がTier 4認定校でなければなりません。