子ども向けのコース(語学留学)

学校の休みの期間に短期コースを受講したり、イギリスの学校や大学への入学準備をしたりすることができます。たった数週間でも、英語力は驚くほどアップします。

参加してみよう!

イギリスでは、教師は参加型の面白い授業を心がけています。授業を楽しむことは、効果的に学ぶことにつながるからです。教師の話を聞いたり、文法を学んだりするだけではありません。ゲームをしたり、ラジオを聞いたり、映画を見たり、グループでおしゃべりしたり、歌を聞いたり・・・すべて、英語力を高めるためです。

話すことが恥ずかしくても心配はいりません。クラスメイトの多くが同じように感じているはずです! 生徒の気持ちをよく理解してくれる教師が上手に参加を促してくれます。

イギリスのカントリーサイドや歴史を探検する

多くの語学学校で、放課後や週末のアクティビティが用意されています。それらのアクティビティには、大人が付き添い、費用はたいていの場合コース料金に含まれています。美しい古城や街を訪れたり、泊りがけで海へ出かけたり、夕方のゲームやパーティに参加したり・・・どんなアクティビティが用意されているか、学校に問い合わせてみましょう。

健康・安全・福祉

イギリスの学校では、生徒の福祉を非常に重視しています。子どもや10代の若者が通う学校には、政府から任命を受けた機関によって厳しい基準が設けられ、定期的な監査が行われています。

児童や生徒を相手にするイギリスの教師や学校のスタッフは、DBS(情報公開・雇用防止サービス) の認証が必要です。これは、子どもを危険にさらすような犯罪歴が無いことを証明するものです。

イギリスは治安のよい国ですが、自分の安全を守るために注意を払うことは重要です。イギリスに行く前に、「安心して生活するためのガイド」を読んで、イギリスで安全に暮らすための方法を調べておくことをお勧めします。

イギリスで何か心配なことがあったら、先生や学校のスタッフに相談してみましょう。