ブリティッシュ・カウンシルが主催した、セミナー・コンファレンスのレポートを掲載しています。英語教育に関する最新のテーマや重要なトピックについて、国内外の専門家による講演・ワークショップや、実践事例などをご紹介します。

 

テストが到達目標と指導に与える影響―スピーキング試験と指導の有機的な連動をめざして

テストが学習や指導に対して良い「波及効果」をもたらすための取り組みを考え、学習目標・指導と評価を適切に連動させることができる力(アセスメント・リテラシー)を高めるため、専門家の講演と学校教員による事例報告を通して、特に「スピーキング」の指導とテストに焦点を当てたセミナーを開催しました。(2018年7月1日)
レポート:
●基調講演「学習者を育てるためにテストを使う―波及効果の研究が示唆する指導と評価の一体化」上智大学言語科学研究科 渡部 良典 教授
●事例報告「スピーキングの授業評価:高校における実践から」岩手県立不来方高等学校 松尾 美幸 指導教諭
●パネルディスカッション「スピーキングの評価と指導―今後に向けて」松尾 美幸、ゴードン・アラン、ロビン・スキプシー