©

Mat Wright

毎年、何千人もの留学生がイギリスに留学するためのビザを取得しています。イギリス政府は留学生を歓迎しており、学生ビザの発給数は制限していません。イギリスの入国審査とビザは、UKVI(英国ビザ・イミグレーション)が管理しています。詳しくは UKVIのWebサイトをご覧ください。

※ビザ情報は随時変更の可能性がありますので、最新のビザに関する詳しい情報は、UKVI のWebサイトをご覧ください。

学生ビザが必要ですか?

みなさんの国籍と在留資格によります。ビザが必要かどうかは、UKVIのWebサイトで調べることができます。

ビザはいつごろ申請したら良いですか?

学生ビザ申請は、Student Visaの場合はコース開始日の6ヶ月前を過ぎたら、Short-term Study Visaの場合は3ヶ月前を過ぎたら申請することができます。

オンラインでビザ申請書を作成後、申請の予約をして、英国ビザ申請センターに行き、申請書類の提出と、指紋と写真の登録をします。

  • 印刷したビザ申請書
  • パスポート
  • 財政証明書※
  • 入学許可書またはCASレター

※日本でのStudent Visa申請時に添付は求められませんが、Visa審査の際に提出を求められることがあり得ます。これに備えビザ申請の28日以前の日付で1年間の学費と9か月の生活費に相当する程度の額の残高がご自分あるいは保護者の口座にあることを証明できるようにしておくことが必要です。

ビザ情報は随時変更されることがありますので、最新のビザに関する詳しい情報は、UKVI のWebサイトをご覧ください。

UKCISA(英国留学生委員会)では、留学生が必要な情報をわかりやすくまとめていますが、UKVIのWebサイトで正式な最新情報をチェックするようにしてください。