中高生向け英語学習・教材サイト LearnEnglish Teens

高等学校では、身近な話題から社会問題まで幅広い話題について、英語で情報を理解したり、考えを伝え合うコミュニケーション力が求められます。幅広い話題でやり取りができるようになるためには、日頃から多岐に渡るテーマで学習を重ねることが必要です。

ブリティッシュ・カウンシルの中高生向け教材サイト「 LearnEnglish Teens 」は、バラエティ豊かなテーマやジャンルを取り上げ、教室でのコミュニケーション活動をいろいろな目的・場面・状況等で設定することをお手伝いします。オーセンティックで自然な英語に触れ、達成感のあるアクティビティで、生徒のモチベーションを高めませんか。良質の教材は説明・発表・討論等の言語活動の機会を作り出し、思考力・判断力・表現力の育成をサポートします。(教材等のリンク先はすべて英語)

  • 授業用オンライン教材:教材の言語レベルは、高校生には Elementary、Intermediate、Upper intermediate が適当です(CEFRでそれぞれ A2、B1、B2 に相当)。各教材には事前・事後活動のタスクがあり、ワークシート類がダウンロードできるので、先生方も授業で便利に活用できます。

教材:リスニング(聞く)

  • Listening
    友達と出かける、好きなことを説明するという場面もあれば、ラジオのインタビューを扱ったものもあります。さまざまなテーマや状況の教材に触れ、話し手が伝えようとしていることを的確に理解します。
  • その他のリスニング教材
    同じテーマの文章をElementary (level1) から Upper intermediate (level3) まで3つのレベルで提供するGraded listening、英国を知ることのできる動画や英国の音楽を紹介するVideo UK / Film UK / Music UK、英語の勉強に使えるYouTube動画を集めたVideo zoneで、インターネット、スポーツ、歴史、音楽、社会問題から若者文化までさまざまなテーマでリスニングを練習できます。

教材:スピーキング(話す)

  • Speaking
    意見を述べる、計画を立てる、友達を助ける、問題を解決する、賛否を議論するなど、場面やテーマに応じた表現力を身につけましょう。
    Elementary から Upper intermediate(CEFR A2-B2 相当)まで適切な言語レベルの教材を選んでください。Preparation でエクササイズを行うためのウォーミングアップができ、読んだ後にクイズで理解度をはかることができます。

教材:リーディング(読む)

  • Reading
    レストラン、駅、メール、ポスター等の日常生活での場面、また、環境や社会問題などで賛否が分かれる議論を通して、情報や考えを的確に理解できるようになりましょう。日常生活で読む力が必要とされる教材をいろんなジャンルから扱っています。
  • その他のリーディング教材
    同じテーマの文章をElementary (level1) から Upper intermediate (level3) まで3つのレベルで提供するGraded reading、英国の多用な側面や科学についての読み物Read UK / Science UK、世界各地の若者がエンターテイメント、ファッション、スポーツなど多彩なテーマで考えや経験を共有するMagazineで、さまざまな種類のリーディングに挑戦できます。

教材:ライティング(書く)

  • Writing
    メールひとつにしても、相手やテーマ、場面にあわせて、さまざまな表現やスタイルがあり、目的に合わせて適切に表現する力が求められます。友達への絵はがきから、学校の宿題レポートまで、さまざまな形式で書けることを目指します。
  • Discussionコーナー
    LearnEnglish Teens サイトでは、アクティビティの最後に「Discussion」のコーナーがあります。テーマに沿って世界の高校生とともに意見が投稿できる機能はアウトプット(ライティング)の練習にも活用できます。投稿のルールは house rules でご確認ください。

教材:ボキャブラリーと表現

  • Beginner vocabulary
    互いの気持ちや考えを理解し合ったり、場面にあった表現をするためには、ある程度の単語力も必要です。日常的に使うさまざまなテーマごとに単語を増やすエクササイズです。音声を確認後、マッチングや穴埋め問題で実際に使いましょう。
  • Advanced vocabulary
    ネイティブ・スピーカーが話をする(やり取り)時には、Phrasal verb(群動詞)を好んで使います。口語ではその方が自然です。使う文脈や意味などを動画で確認してみてください。レベルはB2以上です。

教材:文法

  • Grammar video
    文法はコミュニケーションを支えるものです。ビデオ(動画)を通して、文法が自然な会話の中でどのように使われているかを視聴したあと、説明文を読んでポイントを確認し、練習問題で的確に使えるようになりましょう。アニメでいろんな場面や国が取り上げられているので、異文化理解も深まります。
  • LearnEnglish Teens には、自分の言語レベルを調べたり、レベルや技能別に教材を検索できる機能が付いています My English level
  • 中高生向けのサイト説明  Getting started 

 

英語指導者向けサイト TeachingEnglish

高校生向けの授業案やツール、教授法の記事を ブリティッシュ・カウンシルの指導者向けサイト TeachingEnglish からご紹介します。

  • 指導案やアクティビティ Resources  
    レッスンプラン(指導案)やアクティビティは4技能をバランスよく教えることに配慮して作られています。CEFR別に分類されていますので、学習者のレベルに合わせてご活用ください。アイデアを得ていただくのにも最適です。
  • クラスルームポスター Teaching tools  
    教室で使える Classroom English ポスターがダウンロードできます。お好きな色やデザインをお選びください。
  • 教授法 Articles 
    スピーキング、リーディング、ライティング、リスニング、発音はもちろんのこと、高校生にあわせたさまざまな教授法や情報を入手いただけます。

 

英語の試験とIELTS対策 

  • Exams 
    このセクションでは、英語の試験を受ける際のアドバイスをスキル別に紹介しています。問題に取り組む前にすることは? 取り組んでいる間に注意することは? 一般的な受験のアドバイスまで詳しく説明されている必見のコーナーです。
  • IELTS 
    国際的に非常に人気が高い英語4技能試験 IELTS(アイエルツ)の教材や対策についてまとめています。日本の大学でも入試に採用するところが増えています。※このページは若者と大人のための英語学習・教材サイト LearnEnglish のものです。 

 

関連サイト