Date
2021年 08月 01日 (日曜日)
14:0015:20

大学入学共通テストではリスニングの配点が大幅に増え、一度聞きや北米英語以外の音声が扱われるようになりました。このような変化の中で、リスニングの攻略法やリスニング指導への関心が高まっています。 

この度特別企画として、リスニング指導の悩みや疑問にお答えするQ&Aの時間を設けました。当日はブリティッシュ・カウンシルのアカデミックマネージャー、ロビン・スキプシーがお答えします。お申し込み時に、日ごろ感じていらっしゃる疑問や質問をお知らせください。 

8月21日(土)29日(日)には、具体的な授業スキルをご紹介するワークショップを開催します。英語で授業をする基本スキルから、4技能や語い等を扱います。詳しくは、ワークショップ詳細ページをご覧ください。

詳細 

日時:2021年8月1日(日)14時00分~15時20分  ※13時45分接続開始 
対象:中学校・高等学校英語教員・教育委員会担当者 ★学校教員限定セッションです 
言語:英語(一部日本語)
会場:オンライン(Zoomを予定) 
定員:50名   
費用:無料 
お申し込み:お申し込みは締め切りました。定員を超えるお申し込みをいただきありがとうございました。
お問い合わせ:ブリティッシュ・カウンシル 英語教育部門 

リスニング指導についての質問例 

  • リスニング対策のためには、リーディング力が大事とよく聞きますが、その共通点や違いはなんですか。具体的にどんなことに注意したらいいのかを知りたいです。 
  • リスニング指導と言えば、問題演習に取り組むパターン(CDを流して生徒が回答、その後答え合わせ)がほとんどです。ほかにどんな方法はありますか。 
  • 共通テストでは異なる地域のアクセントが出てきます。アクセントが異なると内容理解にはどんな影響がありますか。 

注)プログラムは予告なく変更することがあります。 

Tag icon
英語教育