Aptisを実施するまでの流れや費用、および実施にあたっての注意事項はこちらをご覧ください。

Aptis flow chart

Aptis 実施までの流れ

1. お問い合わせ・ご相談

まずは、ブリティッシュ・カウンシルへお問い合わせ下さい。

テスト実施の目的や、テスト実施環境などにあわせて、ご希望に合うAptisテストパッケージをご案内いたします。

Aptisに関するご質問、ご相談、お見積もりなども、Aptisお問い合わせフォームよりご連絡ください。

2. ご受験内容の確定・お申し込み        

受験希望日時・受験者リストとテストパッケージを、テスト実施希望日の2週間前までにお知らせください。

3. テスト実施に必要な情報の取得

テスト実施1週間前までに、試験問題の発送または、コンピューターテストに必要なアクセス詳細をご案内いたします。 

4. Aptis テストの実施

5. 試験結果の受領

テスト終了より約1週間でテスト結果をご案内いたします。

テストパッケージ(種類・試験時間・価格)について

Aptisは、ご希望や必要性に合わせて、15種類のパッケージからお選びいただけます。

パッケージ名 パッケージ内容 テスト時間 価格(税別)
リーディングパッケージ 英語の基礎力と読解力を測定します 55 minutes ¥3,000
リスニングパッケージ  英語の基礎力と聞きとる力を測定します  80 miniutes ¥3,000
スピーキングパッケージ  英語の基礎力と口頭での発信力を測定します 25 + 12minuites  ¥4,000 
ライティングパッケージ  英語の基礎力と文章での発信力を測定します 75 minutes  ¥4,000
スピーキング&リスニングパッケージ 英語の基礎力に加えて、聞きとる力と話す力を測定します 80 + 12minutes ¥5,000
ライティング&リーディングパッケージ 読み書きと英語の基礎力を測定します  105 minutes ¥5,000
スピーキング&ライティングパッケージ  発信力と英語の基礎力を測定します 75 + 12minutes  ¥6,000
スピーキング&リーディングパッケージ  読解力、口頭での発信力と英語の基礎力を測定します 55 + 12minutes ¥5,000
ライティング&リスニングパッケージ 文章力、聞き取り力と英語の基礎力を測定します 130 minutes  ¥5,000
リスニング&リーディングパッケージ 読解力、聞き取りの力と英語の基礎力を測定します 110 minutes ¥4,000
スピーキング、ライティング&リスニングパッケージ 英語の基礎力に加えて、発信力と聞き取る力を測定します  130 + 12 minutes  ¥7,000
スピーキング、ライティング&リーディングパッケージ  英語の基礎力に加えて、発信力と読解力を測定します 105 + 12 minutes  ¥7,000 
リスニング、ライティング&リーディングパッケージ 英語の基礎力に加えて、読み書きと聞き取り力を測定します  160 minutes ¥7,000 
リスニング、スピーキング&リーディングパッケージ  英語の基礎力に加えて、聞き取り力、話す力と読解力を測定します 110 + 12minutes  ¥7,000
4技能パッケージ コミュニケーションに必要な、読む、書く、聞く、話すの4技能を測定します 160+12minutes  ¥8,000 
  • コンピューターテスト/ペーパーテスト共通の価格です。
  • 上記価格に会場や施設費などは含まれておりません。学外、社外での試験実施をご希望の際には、別途会場費などを実費でご請求いたします。
  • 上記価格は2018年3月まで有効です。
  • こちらの資料は、本ページ下部よりダウンロードいただけます:「Aptis料金表」(PDF 1MB)

 

コンピューター機器の仕様について(2018年7月更新)

使用予定のコンピューターがこの基準を満たしているかについて、必ずテスト実施前にご確認下さい。

すべてのAptisテストでGoogle Chromeを推奨していますが、スピーキングテストを行う場合は、必ずGoogle Chromeを使用してください。Internet ExplorerはどのバージョンであってもAptisを実施することはできませんので、お気を付け下さい。

コンピューター

Windows(Windows7以降)

1GB以上のメモリ、1Ghz以上のCPU、ハードドライブに1GB以上の空き容量が必要です。その他の必須コンポーネント(*.exeファイルには含まれますが、*.msiインストーラには含まれません。):Microsoft Visual C++ Redistributable Packages 2015、.NET Framework 4.5.2

サポート対象外:
Windows RT
Windows タブレット
Windows タッチスクリーン
デュアルモニタ

iOS(iOS10.3以降)

iPad Pro以降
iPad Air以降
iPad (第5世代)以降
iPad mini 2以降

サポート対象外:
iPad mini はサポートされていますが、スクリーンのサイズが小さいため、推奨していません。

Android

*2015年以降に製造され、1GB以上のメモリ、1Ghz以上のCPU、ハードドライブの空き容量が 1GB以上ある端末が必要です。
また、Android System WebView、Chromium 56以上も必要です。

サポート対象外:
Kindle Fire (Fire OS)
*Androidは、多くのメーカーによって製造され、ハードウェア器構成も多様で、OSもカスタマイズされているため、iOSのように規格化されていません。そのため最低限のハードウェアとシステム要件を満たしているAndroid端末機器でも、万全にサポートされていないことがあります。

周辺機器  
スクリーン

9.5インチ以上
画面解像度1024 x 768以上
表示可能色32,000以上

ヘッドフォン・各種イヤフォン

スピーキングテストとリスニングテストでは、ヘッドフォンまたはイヤホンが必要です。

マイク

スピーキングテストではマイクが必要です。

キーボード

ノートパソコンやデスクトップ等のパソコンを使ってテストを実施する場合は、有線または無線のキーボードが必要です。
Android、またはiOSのタブレットを使用する場合は、キーボードを使用せずに実施することが可能です。

ポインティング・デバイス

マウスやトラックパッド、タッチパッド、タッチスクリーン(iOS/Android)、またはそのほかの使い慣れたポインティングデバイス

  • こちらの内容および詳細については、本ページ下部よりダウンロードいただけます:「Aptis実施に必要なシステム要件」(PDF 297KB)

本サイト内の関連ページ