World Forum on Sport and Culture
Photo by Alison Baskerville

日英交流年「UK in JAPAN 2019-2020」は、ブリティッシュ・カウンシルと駐日英国大使館が、アートや教育、ビジネスなどさまざまな活動を通して、日本と英国の絆をより深めていく特別な1年です。世界的なスポーツの祭典ラグビーワールドカップが日本で開催されるのを機に、2019年9月から2020年9月までの1年間にわたり、さまざまなプログラムを展開していきます。

これまで日本と英国は深いつながりを持ってきました。ブリティッシュ・カウンシルはこれからも文化を通して日英の人をつなぐ機会をつくり、相互理解を深め、強い信頼関係を結ぶことで、両国が新しい未来を築いていくことを目指します。

アート

ブリティッシュ・カウンシルはこれまでも多くの英国の豊かな才能や創造性を日本に紹介してきました。UK in JAPAN 2019-2020では、アーティスト・イン・レジデンスでの日英交流や、展覧会、コンサート、演劇、映画など、さまざまなプログラムを展開し、人々が多様な表現に触れられる機会を創出します。また、人々の生活を豊かにし、多様性を尊重する社会を築いていくために、日英の文化芸術に携わる人たちが協働していきます。

教育

英語を学ぶことは、外国の文化に触れ、人生を豊かにする体験につながります。UK in JAPAN 2019-2020では、英語教育に関する学術会議や、高校生によるエッセイコンテストなどを開催。英国留学のサポートなど、若者が英語のスキルを磨き、国際的に活躍するための機会をつくります。

関連サイト