第1回Futuresセッション「社会イノベーション×サクセスフル・エイジング」

【社会イノベーション×サクセスフル・エイジング】

日時: 2012年7月9日
会場: 公益財団法人日本財団

フォーラム「なぜ今、企業が社会イノベーションに取り組むのか」の分科会1として開催した第1回Futuresセッションでは、「社会イノベーション × サクセスフル・エイジング」をテーマに、「素敵に年をとれる社会」を実現するには、企業/組織として、また個人として何ができるのかについて対話をし、9つの問いを導き出しました。

企業、地方自治体、社会起業家、NPOなどさまざまなセクターから45名、さらに英国側で今後Futures を展開するVolansのアマンダ・フェルドマン氏も参加し、日英両国における高齢社会の現状やサクセスフル・エイジング社会を実現するために、どのような社会イノベーションが必要なのかについて話し合いました。

【報告書およびビデオクリップ】

  • 報告書(PDF版はページ下のリンクよりダウンロードできます)