英国サッカー英語コース
©

VisitEngland/Visit Leeds

海外のサッカー試合観戦がもっと楽しくなる! サッカーで世界と繋がる!

英国でも最も人気の高いスポーツの一つである「Football(サッカー)」。昨今のイングランドのプレミアリーグでは世界最高レベルのプレイヤーも多数活躍しており、日本から試合中継をご覧になっている方も多いのではないでしょうか。 

今回ブリティッシュ・カウンシルでは、そんなサッカーとサッカー試合観戦が大好きな方のための英語コースを初開講いたします!

自らもサッカー観戦が大好きな弊機関の英語講師が企画した本コースでは、さまざまなサッカー英語フレーズを学んでいただくことから始まり、マッチレポートを書く練習や、最後にはご自身でも実況やインタビューに挑戦していただくなど、サッカーに関連する英語を多方面から楽しく学んでいきます。

サッカー英語の学びを通して、国際放送での実況もさらに楽しむことができ、世界のサッカーファンとの交流も深めやすくなるでしょう。本コースの受講を通して、より深いサッカーの世界に出会ってみませんか?

※ブリティッシュ・カウンシルではこれまでもサッカー英語に親しんでいただくイベントを実施しておりますが、今回の短期コースはこれまでの内容をさらに深めたものとなります。以前本スクールのイベントに参加した方も、初めての方もお楽しみいただけます。

担当講師からのメッセージ

今回、初めてのサッカー英語(Football English)のコースを日本のブリティッシュ・カウンシルで開講できることを嬉しく思っております。サッカーに関する英語力を伸ばす機会としていただくことは勿論、このコースを通して、サッカーを愛する人たち(プレイヤーでもファンでも)同士の良き出会いの場となれば幸いです。 皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!

英国サッカー英語コース(British Football English)

【日時】全4回:2018年11月24日、12月1日、8日、15日<毎週土曜日16:00-17:30> 全6時間
【授業料】23,700円(税抜) ※全4回分、教材費込。入学金はかかりません。
【レベル】中級以上 レベルについては、レベル別英会話コース一覧ページをご覧ください。 このコースはレベルチェックは不要ですが、レベルについて不安のある方は、お気軽にご相談ください。
【レッスン形式】 グループ(最少開講人数4名)
【会場】飯田橋本校
【こんな方におすすめ】サッカーファンの方からサッカー関係のプロフェッショナルの方まで歓迎です。
【お申し込み締切】第1回目レッスン前日18時まで。それより前でも定員になり次第、お申し込み受付終了となります。
※ご受講はすべて高校生(16歳)以上が対象となっています。

レッスン内容

  • サッカーに関連する英語フレーズや言葉を学ぶ
  • サッカー・プレイヤー側の視点でサッカーについて話す(経験がなくても想像上でサッカー選手になっていただく形で構いません)

使う英語例:What position do you play? I used to play in the school team. I had a bad knee injury so I had to stop playing.

  • サッカーファンとしてサッカーについて話す

使う英語例:I was gutted,  It was nail-biting, I thought we were out but then Riaz Mann scored an injury-time wonder goal

  • サッカーについて読む・書く
    英語で書かれたマッチレポートやインタビューを理解し、短いマッチレポートを書いてみる。

使う英語例:Kempson seals dramatic Stoke comeback, England outclass Sweden to advance to World Cup semi-finals

  • サッカーに関連した映像を見る
    英語での実況やインタビューを見て理解する。自分で実況やインタビューに挑戦してみる。

使う英語例:
“He's off, it's red, it's Zidane! You can't excuse that, Zidane's career ends in disgrace!"
“and it’s there! by David Platt! England have done it in the last minute of extra time!”

お申し込み&お問い合わせ

このコースはレベルチェックは不要です。ページ下部の受講約款およびご登録に際しての確認事項をご確認の上、お申し込みWebフォーム からお申し込みください。尚、お申し込み後のキャンセル、コース変更はできません。ご了承ください。
(お振込先のご案内は、お申し込み受付後、英会話スクールスタッフよりご連絡いたします。)

ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール(飯田橋本校)
TEL:03-3235-8011 FAX:03-3235-0049   Eメール:courses@britishcouncil.or.jp
<電話受付時間>
火~金 9:30-20:30、土・日 9:30-17:00 ※月曜日は休館です。
<カスタマーサービスカウンター>
火~金 10:00-20:30、土・日 9:30-17:00 ※月曜日は休館です。

10 Football English phrases 特別ビデオ公開中!

  1. To wrap up a game – when a team scores and its difficult for the opposition to draw or win. Example: Manchester United scored in the 85th minute to make it 3-0 wrapping up the game. 
  2. To ship goals – when a goalkeeper or defence concede quite a few goals. Example: Joe Hart has shipped 12 goals in 3 games. 
  3. A terrible performance – When a team usually plays very badly and loses the game. 
  4. An early bath – When a player is given a red card and sent off it is said that they go back to the changing room by themselves. 
  5. A nail biting finish- When a game is very dramatic at the end or the game has very important consequences.
  6. To be gutted- A feeling that supporters (or players/managers) have when they are extremely disappointed with the outcome of a game. Example: England supporters were gutted to go out of the world cup semi-final to Croatia. 
  7. A comeback – When a team who was losing by a few goals finish the game by winning or drawing. Example: Arsenal were beating Newcastle 4-0 at half time when Newcastle made an incredible comeback to draw 4-4. 
  8. To go up – When a team below the main top league (J1, Premier League etc) gets promoted to the next league. Example: Cardiff, Fulham and Wolves went up last season. 
  9. To go down- When a team gets relegated to the league below. Example: West Brom, Stoke City and Swansea went down last season from the Premier League. 
  10. To miss a sitter – When a player has a very easy chance to score but misses.