受講生の英語学習の目的やレベルに合わせた、個別カリキュラムで集中的にレッスンを行うカスタマイズド(個別)コースで4か月間学ばれたJ.S.さんにお話を聞きました。

お名前
J.S.さん(医師) 

受講したコース
カスタマイズド(個別)コース

ー 今回、ブリティッシュ・カウンシルのカスタマイズド・コースを受講した理由は何ですか?

きっかけは、ある会にて英語で講演し、在英の討論者とスカイプで討論することになったからです。ずっと前に奨励金をいただき、一年間、英国での滞在研究の機会が与えられたことがあり、ブリティッシュ・カウンシルに馴染みがありました。また今回、英国人との討論でしたので、英国英語を選択しました。

ー 具体的にどのような英語学習の目標を設定しましたか?

主に3つの目標を設定しました。

  • 発表論文を書き、それについて討論できるようにする。
  • 発表の在り方についての指導を受ける。
  • 英語でのスカイプの練習をする。

ー ご自身の目標に合わせた特別カリキュラムの内容はいかがでしたか?

毎レッスンの目標を定め、その目標に向けてタスクを決め、一つずつこなすやり方をあらかじめ定めていったので、ある程度それに従って準備ができました。講師からのフィードバックでは、発音やイディオムの用い方の不正確なところ、時制、冠詞、定冠詞の用い方などを詳しくご指導いただきました。発表の在り方についても適切な助言をいただきました。また、E-mailを用いての添削などは大変役に立ちました。

ー 受講前と比べて、ご自身の英語スキルにどのような変化がありましたか?

まず、英語で自分の考えをまとめるのに役立ちました。普段、英語で会話する機会が極めて少ないので、その機会を得たのは大変ありがたかったです。また、英語を書く練習も勉強になりました。

ー 今後、ここで得た英語スキルをどのように生かしていきたいですか? 

残念ながら今回コロナウィルス感染拡大の影響で発表の機会は無くなってしまいましたが、これからも英文を書くこと、英語に接する機会を保持することを、これまで行ってきた英語でのリーディングやCDを使ったリスニングなどに加えて、続けていきたいです。

本サイト内の関連ページ