Fumi Kaneko and Reece Clarke in Cathy Marston’s ‘In Our Wishes’   ©

Tristram Kenton

Date
2020年 10月 10日 (土曜日)2020年 11月 24日 (火曜日)

英国を代表するオペラの殿堂、ロイヤル・オペラ・ハウスが今秋注目のプログラムをオンラインでも配信します。7か月ぶりにステージで再結集したロイヤル・バレエ団によるパフォーマンスや、演出家ケイティ・ミッチェルによる新作オペラをはじめ、『カヴァレリア・ルスティカーナ / 道化師』(2015年)といった過去の名作もオンラインで視聴可能です。

注目のプログラム

『ロイヤル・バレエ バック・オン・ステージ』
ロイヤル・バレエ団が7ヵ月ぶりにホーム・ステージで再集結し、レパートリーのハイライトを上演します。平野亮一や高田茜をはじめとするプリンシパルらが出演予定。(有料:16 ポンド) 
視聴可能期間:2020年10月10日(土)~11月9日(月)
詳細・視聴方法:ロイヤル・オペラ・ハウス 公式サイト(英語)をご覧ください。

『4/4』
オリバー・ミアーズがキュレーションしたオペラの夕べ。オペラや演劇の世界で活躍する著名な演出家たちが、作曲家、指揮者、歌手、アンサンブルとペアを組みヘンデルやブリテンの作品を上演します。(有料:16ポンド)
視聴可能期間:2020年10月18日(日)~11月17日(火)
詳細・視聴方法:ロイヤル・オペラ・ハウス 公式サイト(英語)をご覧ください。

『ニュー・ダーク・エイジ』
気鋭の演出家ケイティ・ミッチェルが手掛けるアンナ・メレディスら3名の女性作曲家をフィーチャーした新作オペラです。(有料:16 ポンド) 
視聴可能期間:2020年10月25日(日)~11月24日(火)
詳細・視聴方法:ロイヤル・オペラ・ハウス 公式サイト(英語)をご覧ください。

Tag icon
複合芸術, 音楽, 演劇&ダンス
Category icon
「UK in JAPAN」プログラム, UK arts online