フィンセント・ファン・ゴッホ《ひまわり》1888年   ©

The National Gallery, London. Bought, Courtauld Fund, 1924

Date
2020年 03月 03日 (火曜日)2020年 10月 18日 (日曜日)
会場
東京、大阪

英国を代表する大規模美術館のひとつであるロンドン・ナショナル・ギャラリーが、世界初となる館外での所蔵作品展を東京と大阪で開催します。さまざまな画派を網羅したその約2300点を誇る所蔵品のなかから、本展ではゴッホの『ひまわり』が日本初上陸を果たすほか、ベラスケス、フェルメール、ターナー、モネなど、イタリア・ルネサンス期から20世紀初頭にかけての幅広い時代とジャンルの西洋絵画約60点を一堂に公開。英国とヨーロッパ大陸の美術における相互関係や、英国における大陸の美術の収集という観点に基づき、英国で築かれた汎ヨーロッパ的なコレクションとしての同館の特質に光を当てます。

巡回情報:
2020年3月3日(火)〜6月14日(日) 国立西洋美術館(東京・上野公園)
2020年7月7日(火)〜10月18日(日) 国立国際美術館(大阪・中之島)

詳細・お問い合わせ

関連サイト

Tag icon
美術
Category icon
「UK in JAPAN 2019-20」プログラム