©

Photo Brain Trust Inc.

Date
2021年 02月 11日 (木曜日)2021年 08月 29日 (日曜日)

「キューガーデン」の名で親しまれ、ユネスコ世界遺産にも登録されている英国キュー王立植物園。開園以来、世界の植物学研究をリードし続け、20万点以上の植物画コレクションを収蔵していることでも知られています。ボタニカルアートは、ジョージ3世とその妃シャーロットが治めた18世紀に大きく発展しました。

本展では、その歴史を同園が所蔵する植物画コレクションを中心に紐解くほか、シャーロット王妃に見出された英国王室御用達ウェッジウッド社の「クイーンズウェア」も展観します。

日程・会場:

2021年2月11日(木・祝)~3月28日(日)
山梨県立美術館(山梨県)

2021年4月15日(木)~6月6日(日) 
静岡市美術館(静岡県)

2021年7月16日(金)〜8月29日(日)
周南市美術博物館(山口県)

詳細・お問い合わせ:

以下「関連サイト」内の各館の情報をご確認ください。

関連サイト

Tag icon
美術, UK in JAPAN
Category icon
「UK in JAPAN」プログラム