ダンサー クレア・カニンガムによる初の来日公演 『Give Me a Reason to Live』

2016年 12月 21日 (水曜日)

【プレスリリース】

クレア・カニンガム ダンス公演 『Give Me a Reason to Live』
~障害のあるアーティストの活動を支援するロンドン五輪文化プログラム「アンリミテッド」でも注目を集め、急成長を遂げるダンサー クレア・カニンガムによる初の来日公演~

2012年ロンドン・オリンピック・パラリンピック競技大会では、文化プログラムの主要プログラムのひとつとして、障害のあるアーティストの創造性溢れる活動を支援する大規模なプログラム 「アンリミテッド」 が英国全土で展開されました。障害のあるアーティストの育成や環境整備、助成プログラムを通して、障害のあるアーティストによる優れた芸術活動に対する認知度の向上、アーティストの活躍の場の拡大に大きく貢献し、その成功を受け、大会後も継続して新たなアーティストの育成や作品の委託が実施されています。

このたび来日する英国スコットランド出身の振付家・ダンサーのクレア・カニンガムは、「アンリミテッド」プログラムを通して急成長を遂げ、いまや世界各国で公演やワークショップを行っているアーティストの一人です。ヒエロニムス・ボスの画に描かれた物乞いをする障害者にインスピレーションを得た本作「Give Me a Reason to Live」は、力強い身体性を帯びながらも、政治的なメッセージが込められたダンス作品で、ナチスの安楽死政策や現在の英国政府の「福祉制度改革」の犠牲となっている障害のある人々に捧げられたライブ・メモリアルです。自身の障害を通して既存のダンス表現に揺さぶりをかけるクレア・カニンガムの来日公演を通して、2020年に向けて日本においても、障害のある人々の芸術表現の可能性が広がっていくことを、期待しています。

クレア・カニンガム来日期間中のうち1月30日〜2月2日であればインタビューのアレンジも可能ですので、ご希望の方は以下までお問い合わせください。

【お問い合せ先】
ブリティッシュ・カウンシル プロジェクトマネージャー 須藤千佳
TEL:03-3235-8045 E-mail: chika.sudo@britishcouncil.or.jp

 

クレア・カニンガム ダンス公演 『Give Me a Reason to Live』 公演概要

2017年2月4日(土) 18:00 *終演後にトークセッション開催
2017年2月5日(日) 14:00

*上演時間約40分(休憩なし)
*開場は開演30分前。受付開始は開演45分前となります。

振付・出演:クレア・カニンガム
作品URLhttp://www.clairecunningham.co.uk/production/give-me-a-reason-to-live/ 

クレア・カニンガム Claire Cunningham
スコットランドのグラスゴー在住。松葉杖の使用/乱用、観察、変形という方法で、障害者としての独自の身体性をよりどころに世界と関わり、クラシックなダンスのテクニックに挑戦を突きつけている。最近の作品は、ソロ作品『ME(Mobile/Evolution)』(2009)からカンドゥーコ・ダンス・カンパニーのためのアンサンブル作品『12』などの領域横断的な創作、ヒエロニムス・ボスの画中の物乞いをする障害者にインスピレーションを得た『Give Me a Reason to Live』とその長編作品『Guide Gods』(2015)など。これまでにウィメン・オブ・ザ・ワールド・フェスティバル(ロンドン)およびベルファスト・フェスティバル、パース・インターナショナル・アーツ・フェスティバルのレジデント・アーティスに選ばれ、またグラスゴーのフェスティバル、トラムウェーではアソシエート・アーティストを務めた。ジェス・カーティスとのデュエット最新作『The Way You Look (at me) Tonight』(2016)は、アンリミテッドによる委託を受け、これまでにイギリス、アメリカ、ドイツで上演された。
URL:http://www.clairecunningham.co.uk/ 

会場
KAAT神奈川芸術劇場<大スタジオ>
〒231-0023神奈川県横浜市中区山下町281
みなとみらい線「日本大通り」駅3番出口から徒歩約5分「元町・中華街」駅1番出口から徒歩約8分

チケット料金(全席自由・税込)
一般 3,000円(前売・当日とも)
*未就学児入場不可。
*車椅子でご来場の方は事前にチケットかながわにご連絡ください。

チケット発売
*Kame(かながわメンバーズ)会員先行発売 2017年1月7日(土)
*一般発売 2017年1月8日(日)

チケット取扱い
■チケットかながわ
TEL:0570-015-415(10:00−18:00)    Web:http://www.kaat.jp/ (pc・携帯)
窓口:KAAT神奈川芸術劇場・県民ホール(10:00〜18:00)・県立音楽堂(13:00~17:00(月休))
■チケットぴあ 0570-02-9999(Pコード:456-124) http://pia.jp/t/kaat/ 
■イープラス http://eplus.jp/ (PC・携帯)

主催:ブリティッシュ・カウンシル 提携:KAAT神奈川芸術劇場 協力:独立行政法人国際交流基金

 

関連事業

<ワークショップ>Permission to Speak 声に出してみよう
講師:クレア・カニンガム
日時:2017年1月30日(月)、31日(火)13:00~17:00 (2日連続)
会場:KAAT神奈川芸術劇場 大スタジオ

<トーク・セッション>障害は芸術と社会に何をもたらすのか
スピーカー:クレア・カニンガム 
モデレーター:木村 覚(日本女子大学 美学 BONUS)
日時:2017年2月1日(水)19:00~21:30
会場:国際交流基金 JFICホール [さくら]

主催:独立行政法人国際交流基金 協力:ブリティッシュ・カウンシル
詳細・申し込み:国際交流基金 文化事業部事業第1チーム
E-mail: jfq12017@jpf.go.jp   電話:03-5369-6061  FAX:03-5369-6038