2012年 04月 26日 (木曜日)

【お知らせ】

Musicity Tokyo
六本木でしか聴けない「フィンク&初音ミク」の異例コラボ楽曲が「ニコニコ超会議」に、2日間限定で特別出張!

2010年、英国・ロンドンで誕生した音楽プラットフォーム「Musicity(ミュージシティ)」。音楽と場所を繋ぎ、まったく新しい都市体験を生みだすMusicityが、ロンドンを飛び出し、世界展開第1弾として選んだ街は東京。英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシル(所在地:東京都新宿区、駐日代表:ジェフ・ストリーター)の主催により、2012年3月24日「六本木アートナイト2012」から「Musicity Tokyo(ミュージシティ東京)」がスタートしました。

Musicity Tokyo には、英国と日本の個性的なアーティストたちが参加し、街の特定の場所からインスピレーションを受けた楽曲を制作。ユーザーは、スマートフォンのGPS機能を利用し、マップに表示されるリスニングポイント(東京都港区六本木エリア17カ所)にて、アーティストのオリジナル楽曲をフリー(無料)で聴くことができます。Musicity Tokyo は、街歩きと音楽聴取を併せたインタラクティブ音楽プラットフォームとして、そして「都市と音楽」の新しい関係をつくるプロジェクトとして、展開しています。

Musicity Tokyo では「フィンク&初音ミク」という異例のコラボレーションが実現し、そのオリジナル楽曲「Tokyo」が、六本木ニコファーレ付近にて聴けるようになっています。

六本木でしか聴けない「Tokyo」が、4月28日(土)、29日(日)に幕張メッセで開催されるニコニコ動画の超巨大フェスイベント「ニコニコ超会議」に、2日間限定で特別出張することが決定! 会場内に設置されたリスニングポイントにて聴くことができます。当日は、ニコニコ超会議の一環として開催される第2回ニコニコ学会βシンポジウム(ニコニコ研究会主催)のブースにて、リスニングポイントの場所や詳しい情報を掲載したチラシやステッカーを配布するなど、Musicity Tokyoについてご紹介します。

Musicity公式サイト:
【Musicity WEB】 musicity.info
【Mobile】 musicity.info/mobile
【Twitter】 twitter.com/MusicityTYO  #musicity

※ Musicity はログイン登録が必要となります(無料、スマートフォンにのみ対応)。
※ 聴取した音源はリスニングポイントにてアクセス後、PCサイトにてダウンロード可能となります。

 ◎「フィンク&初音ミク」について
エイミー・ワインハウスなどへの楽曲提供などでも知られる英国人アーティスト、フィンクと、ボーカロイドシステムを使ったバーチャルシンガー、初音ミクによるコラボレーション。Musicity Tokyoのためのオリジナル楽曲「Tokyo」は、初音ミクのブレイクのきっかけともなったニコニコ動画のリアルスペースでもあるニコファーレがリスニングポイントとなり、初音ミク初めての英語曲ということも大きな話題となっている。(当初ご案内したWebサイトでの公開は終了しました)

◎「ニコニコ超会議」について
「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、4月28日(土)、29日(日)に幕張メッセで開催される巨大イベント。エンターテインメント、料理、政治討論、ゲームなど、ニコニコ動画のあらゆるジャンルを網羅し、さまざまなブースやステージが会場に出現。約10万人の動員を見込んでいる。

本サイト内の関連ページ