ブラックユーモアが特徴の作品で知られる英国人現代美術家、デイヴィッド・シュリグリー。その日本初となる大規模個展『デイヴィッド・シュリグリー「ルーズ・ユア・マインド―ようこそダークなせかいへ」』が水戸芸術館とブリティッシュ・カウンシルのパートナーシップにより2017年10月14日(土)~2018年1月21日(日)、水戸芸術館現代美術ギャラリーで開催されます(開催概要)。こちらはそのトレーラー映像です。

ブリティッシュ・カウンシル企画の国際巡回展である本展は、これまでメキシコ、チリ、韓国、ニュージーランドに巡回し、日本では水戸芸術館のみで開催されます。

関連サイト