シェイクスピア ファースト・フォリオ
シェイクスピア ファースト・フォリオ

大英図書館所蔵のシェイクスピアの最初の戯曲集、日本で特別公開

日時: 2012年4月23日
会場: 駐日英国大使館
主催: ブリティッシュ・カウンシル、駐日英国大使館、大英図書館、デ・モントフォート大学(GREATキャンペーンの一環として開催)

英国を代表する詩人・劇作家ウィリアム・シェイクスピアの最初の戯曲集、「ファースト・フォリオ」とアーサー・コナン・ドイルによるシャーロック・ホームズシリーズの手稿。英国文学でも重要なこのふたつの書物を、2012年4月、駐日英国大使館にて特別公開しました。

ファースト・フォリオは、シェイクスピアの没後7年目の1623年に出版された最初の戯曲集で、英国文学史上もっとも重要な書物とも言われています。現在、世界中で238冊存在するといわれているシェイクスピアのファースト・フォリオの中でも、日本で特別公開された大英図書館所存のファースト・フォリオは、保存状態も良く、特にタイトルページのシェイクスピアの肖像画が鮮明であることからも、貴重なコレクションとされています。

展示期間中、日本の小中学生を招待し、特別鑑賞会も実施。当日は、日本の演出家によるシェイクスピアについての解説のほか、大英図書館 英文学・演劇部門長のジェイミー・アンドリュース氏によるプレゼンテーション、ブリティッシュ・カウンシルの英語講師によるシェイクスピアをテーマにしたワークショップなどが行われました。

関連サイト