©

British Council, Photo by Lisa Burns

2014年11月、ブリティッシュ・カウンシルとシンガポールの慈善団体であるリアン・ファンデーションが実施した、幼児期(0-8歳)の遊びの体験を向上させる革新的なアイデアの創造をテーマとしたアイデアコンペティション、ELEVATE Startwell™ Challenge: Reimagining Play。審査の結果、多数の応募の中からもっともイノベーションの可能性が高いアイデアを提案した12名が、第1期のELEVATE フェローに選出されました。

インドネシア、オーストラリア、シンガポール、フィリピン、ベトナム、マレーシアと英国から選ばれた12名のELEVATEフェローは、2015年2月23日から3月1日まで東京と山口情報芸術センター [YCAM] で開催されたクリエイティブラボ、ELEVATE Innovation Camp に参加しました。キャンプでは、グループセッションやワークショップ、東京のイノベーション・ハブや子どもを対象に設計された施設の視察、日本の専門家との意見交換などを通して、日英の専門家や他のフェローとのネットワークを構築するとともに、それぞれのアイデアを発展させました。

 

 

Camp プログラム

<東京>

2015年2月23日(月)

  • グループワークショップ
  • 視察訪問
    (訪問先:日本科学未来館、株式会社セガトイズ、Google、NPO法人CANVAS、足立区こども未来創造館ギャラクシティ 他)

2015年2月24日(火)

  • Impact HUB Tokyo コミュニティと ELEVATE フェローの交流会
    (共催:ブリティッシュ・カウンシル、Impact HUB Tokyo
  • サロンセッション「子どもの遊びの未来」

<山口>

2015年2月25日(水)~28日(土)

  • クリエイティブラボ
    (共催:ブリティッシュ・カウンシル、公益財団法人山口市文化振興財団 /
     協力:山口情報芸術センター[YCAM])

本サイト内の関連ページ