‘Art of Movement’ Dancer: Kaori Ito, Jacqueline Mitchell

Image: ‘Art of Movement’ Dancer: Kaori Ito, Jacqueline Mitchell

記念講演会「ブリティッシュ・カウンシル・コレクションについて」

英国の優れた現代美術を集めたブリティッシュ・カウンシル・コレクション。特定の展示施設を持たないことから「壁のない美術館(Museum without Walls)」とも呼ばれる同コレクションについて、その役割や歩みを紹介します。

講師:湯浅真奈美(ブリティッシュ・カウンシル アーツ部長) 
日時:2014年11月15日(土)14:00-15:00
会場:高知県立美術館 1階講義室
定員:50名
聴講料:無料

ギャラリートーク(作品解説)

会期中の毎日曜日、担当学芸員による作品解説を行います。観覧券をお持ちのうえ、直接会場にお越しください。 
※毎回14:00-15:00
※2014年12月7日(日)は手話通訳つきのクイックガイドとなります。

現代アートで英会話

英国人講師と一緒に、「こんな気持ち、英語でどう表現するの?」「この形は何て言えばいいの?」など、展示作品2、3点について、英語で会話をしながら楽しく鑑賞します。会話はすべて英語で行います。作品解説を聞く会ではありません。 

日時:2014年11月29日(土)、12月13日(土)16:00-18:00 
定員:16名
参加料:無料。ただし展覧会チケットが必要です。
受付:高知県立美術館 1階講義室 
教材提供:ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール

サタデー・レクチャー

担当学芸員が講義形式で解説を行います。

  • 2014年11月8日(土)「英国美術の歩み」 講師:奥野克仁(担当学芸員)
  • 2014年12月20日(土)「ラヴリーな英国」 講師:太田恵美子(担当学芸員)

時間:各回14:00-15:00
会場:高知県立美術館 1階講義室(定員50名)
聴講料:無料

ビリー・カウイー公演

2010年に高知県立美術館で3D映像3作品を紹介した英国の映像作家、ビリー・カウイー。近年ではダンサーと映像のライブ作品を精力的に創作しているビリーが、2014年11月20日(木)~12月5日(金)、高知に滞在し、国内ダンサーと等身大映像とのコラボレーション作品を制作、発表します。

  • Aプログラム:3D映像&生ダンス公演『アート・オブ・ムーブメント/Art of Movement』、『ダーク・レイン/Dark Rain』(上演時間60分、定員120席)開場12:30 / 開演13:00 
  • Bプログラム:新作映像&生ダンス公演『平らな空の下で/Under the Flat Sky』(上演時間30分、定員399席)開場16:30 / 開演17:00

日程:2014年12月6日(土)  
会場:高知県立美術館ホール
入場料:A、Bプログラムともに前売1,000円、当日1,500円
前売券発売所:高知県立美術館ミュージアムショップ、高新プレイガイド、大丸プレイガイド、高知市文化プラザミュージアムショップ、ローソンチケット(Lコード64702)

※「プライベート・ユートピア」展のチケットをお持ちの方は、本公演を前売り料金でご覧いただけます。ただし完売の場合はご容赦ください。
※本公演のチケットをお持ちの方は、「プライベート・ユートピア」展を団体割引料金でご覧いただけます。

アーティストや公演の詳細は、高知県立美術館ホールのイベント情報をご覧ください。

秋の定期上映会「爆音英国映画祭」

通常の映画用の音響セッティングではなく、それ以上の音響セッティングをフルに使い、大音響の中で映画を見・聴く上映会(爆音)。英国映画を中心に、未体験の大音響で映画をお楽しみください。

上映日:2014年11月12日(水)、13日(木)、14日(金)
会場:高知県立美術館ホール
入場料:前売券1プログラム券 1,000円、当日券1プログラム券 1,200円 

上映作品(各プログラム入替制)・上映スケジュールの詳細は、高知県立美術館ホールのイベント情報をご覧ください。

※「プライベート・ユートピア」展のチケットをお持ちの方は、本上映会を前売り料金でご覧いただけます。
※本上映会のチケットをお持ちの方は、「プライベート・ユートピア」展を団体割引料金でご覧いただけます。 

スペシャル・プログラム 英国の美術館と地域との関わり ターナー・コンテンポラリーの事例から

ターナー・コンテンポラリーは、英国南東部ケント州にある港町マーゲイトにある2011年に開館した美術館です。地域に開かれた美術館を目指して様々なプログラムを展開し、観光や地域振興などの面でも大きな波及効果を生み出している同館の取り組みは、英国内でも大きな注目を集めています。同館のエデュケーター(教育担当者)が来日し、その活動についてお話しします。

日時:11月14日(金)14:00-15:30(通訳付き) 
講師:カレン・エスリー(ターナー・コンテンポラリー ラーニング部ディレクター) 
会場:高知県立美術館 1階講義室 
定員:30名 
参加料:無料(ただし、本展のチケットまたは半券が必要です) 
お申し込み:先着順。お電話(088-866-8000)でお申し込みください。

関連サイト