Cornelia Parker Meteorite Lands On Wormwood Scrubs 1998 Maple boxed framed map of London revealing the burn mark left by the meteorite 54 x 69 cm Courtesy the artist and Frith Street Gallery, London © The Artist

Image: Cornelia Parker, Meteorite Lands On Wormwood Scrubs, 1998, Courtesy the Artist and Frith Street Gallery, London © The Artist

1956年、イングランドのチェシャー生まれ。ウルヴァーハンプトン・ポリテクニックとレディング大学に学ぶ。1997年、ターナー賞にノミネート。2010年には名誉大英勲章OBEを授けられた。立体とインスタレーションを主とする彼女の作品は「日常」の中にあるものを加工、破壊、見つめ返すことで、普通のものを特別なものに転換する。彼女の初期作品である《Cold Dark Matter: An Exploded View》[冷たい暗黒物質:分解図](1991)では、英国陸軍に小屋の爆破を依頼。粉砕された木切れを集め、電球のまわりに抽象的なコンポジションとして吊るし、最初の爆発のエネルギーと威力を捉えた緊張感のあるインスタレーションを制作。

関連サイト