華麗なる英国美術の殿堂 ロイヤルアカデミー展
Date
2015年 02月 03日 (火曜日) 10:002015年 04月 05日 (日曜日) 18:00
会場
愛知県美術館

Image: ジョン・カンスタブル ≪水門を通る舟≫ 1826年 © Royal Academy of Arts, London; Photographer: Prudence Cuming Associates Limited

1768年、英国における芸術振興と、芸術家への支援・専門訓練の提供を目的に設立された芸術機関「ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ」。 初代会長にはジョシュア・レノルズが任命され、創立会員は34人、画家や彫刻家、建築家、版画家をメンバーに、数々の優れた芸術家を輩出しながら独自の発展を遂げてきました。21世紀に入った現在でも、デイヴィッド・ホックニーやアニッシュ・カプーアなど、国際的に活躍するアーティストがアカデミーの会員に名を連ね、展覧会会場としても抜群の企画力によって世界から「美の殿堂」として注目を集めています。

ロイヤル・アカデミーのコレクションをかつてない規模で集めた本展では、初代会長のレノルズをはじめ、ゲインズバラ、ターナー、カンスタブル、ミレイ、ウォーターハウス、サージェントといった英国美術界を華やかに飾った歴代会員の優品を中心に、油彩・彫刻・素描・版画・書籍など約90点の作品を紹介。創立当初から20世紀初頭までのアカデミーにおける150年の歴史をたどります。

概要

会期 2015年2月3日(火)~4月5日(日)
開館時間10:00-18:00 金曜日は20:00まで (入館は閉館30分前まで)
休館毎週月曜日
会場:愛知県美術館 (愛知芸術文化センター10階)〒461-8525 名古屋市東区東桜1-13-2
入館料:大人1,300(1,100)円/高校・大学生 1,000(800)円/中学生以下無料
※()内は前売券/20名以上の団体
※詳しいチケット情報は美術館公式サイトをご覧ください。

お問い合わせ:TEL 052-971-5511(代表)

主催:愛知県美術館、中日新聞社、ロイヤル・アカデミー・オブ・アーツ
後援:ブリティッシュカウンシル
協賛:大日本印刷
協力:東京富士美術館 、JR東海、近畿日本鉄道
輸送協力:KLMオランダ航空、日本航空

関連リンク