Tazaki財団奨学生の皆さんに、myClassを受講した感想をお伺いしました。

お名前

R.Wさん(東京学芸大学付属高等学校)

myClassを受講してみていかがでしたか?

通っていくうちに徐々に知り合いも増えていき、毎回楽しみながら受講できました。クラスの雰囲気がとてもフレンドリーで、効果的に英語力、特にコミュニケーションスキルを磨くことができる環境が作り上げられているのだと思いました。インタラクティブホワイトボード(電子黒板)を用いたレッスンは先進的でとても分かりやすく、記憶に残る密度の濃いレッスンでした。

レッスンを受ける前と後で改善された点、変わったと思う点を教えてください。

英語で会話を続ける力が付いたように思います。毎回のレッスンで行うペアワークなどを経て、相手の話に興味を持って、楽しみながらコミュニケーションを図っていくスキルが身についたと思います。

ブリティッシュ・カウンシルの好きなところを教えてください。

myClassは、アプリでレッスン直前まで簡単に予約ができるので、部活帰りの電車の中で、急に行くことにした時でも、問題なくレッスンに参加できました。定期考査や部活の大会などで2~3週間レッスンが取れなかった時期もありましたが、それでも、自分のペースで義務感を感じることなく、受講ができる点がとても魅力的でした。

レッスンを受け始めた時は、周りのクラスメイトが年上ばかりで、戸惑い、年上の人に会話をリードしてもらえればいいなぁと思っていました。しかし、25レッスンを終えたぐらいから、さまざまな分野で活躍しているクラスメイトに会えることが楽しみになり、トピックに沿って仕事のお話を聞くのが新鮮で、普段はできない貴重な経験だと感じるようになりました。また、英語には、丁寧な言葉づかいはあっても、日本語のような敬語はないので、年齢の離れたクラスメイトとも、とても話しやすかったです。

ブリティッシュ・カウンシルの英語レッスンと、日本の高校の英語の授業とでは、どんな違いがありましたか?

文法的に正しい英語だけでなく、ネイティブから見た自然な英語を教えてもらえるところが、高校の英語の授業との一番の違いだったと思います。また、高校の英語の授業では、問題集やプリントにある問題を解くために、周りのクラスメイトと日本語で話し合いながら進めるのが主なのに対して、ブリティッシュ・カウンシルでは、英語でミニ・プレゼンをしたり、ある事柄について相手に伝えるということに、目標が定められており、より実践的なコミュニケーション力がつくようにレッスンが構成されていると思いました。

今後ブリティッシュ・カウンシルで受講を検討している高校生へのメッセージをお願いします。

普段、学校の先生や家族・親戚以外の大人と話をする機会は、なかなかないと思います。しかし、ブリティッシュ・カウンシルには、医師・看護師・IT業界・貿易関連といった、さまざまな業界で活躍されている方々と、クラスメイトとして触れ合う機会がありました。そのような刺激的な環境にいることで、より効果的に英語を学べると思います。私自身、IELTSでOverall7.5のスコアが取れるくらいに上達したのは、そういった環境が影響したと思います。ブリティッシュ・カウンシルに通う前は、敷居が高いように感じるかもしれませんが、その先にあるのは、最高の英語環境だと思います。

本サイト内の関連ページ