©

Question No.6

中高生向け英語「Secondary Plus」夏の短期集中コースを初めて受講されたI.T.さんに本コースの受講を決めたきっかけからレッスンのご感想までお聞きしました。

お名前
N.T.さん(私立高校1年生)

受講コース
Upper Secondary Plus

―― 英語学習に興味を持たれたきっかけを教えてください。
中学1年生の時から自然に英語の勉強が好きになり、母が英語で外国の方と話しているのを聞いていて良いなと思ったり、英語の先生が好きで英語が好きになりました。毎日英語に触れていたら会話も上手くなるのではないかと考え、昨年、短期でオーストラリアに留学しました。

―― 普段の英語学習はどのようにされているのですか?
学校では英語の教科が3つあり、座学のほかにネイティブの先生と話す授業もあり、先生と英語で会話したり発表する機会もあります。課題は個別で取り組むことのほうが多いので、Secondary Plusの授業ではグループで取り組むことができて、一人でやるより楽しかったです。

―― Secondary Plusではどんな発見がありましたか?レッスンのご感想をお聞かせください。
先生が自分の知らない言葉をどんどん使ってくれて、それをホワイトボードに書いて一個ずつ説明してくれたので、毎回の授業で知らない単語をたくさん覚えられたのが良かったと思います。また、学校の授業では先生とは英語で話す機会はあっても同級生とは日本語で話すことが多かったので、今回のレッスンではグループワークで生徒同士も英語で話すし、レベルが高いクラスメイトもたくさんいて刺激になりました。先生がすごく明るく楽しくて、どんどん話してと言ってくれたのがすごく良かったです。間違えたりしても優しく教えてくれたので、話してみようという気持ちにさせてくれました。また、今回「サバイバル」をテーマに学んだのですが、1週目はディスカッションが多く、意見をぶつけ合う時間が長かったため、どんどん話せるカリキュラムの方が楽しいと思いました。アイディアを考えて他の生徒とどっちが良いか話し合ったりする時間が楽しかったです。

―― 日頃チェックされている英語のコンテンツなどはありますか?
いままで全然なかったのですが、ブリティッシュ・カウンシルで英語のニュースを調べたことがきっかけで、Youtubeで配信されている英語のニュース番組を見るようになりました。話すスピードや抑揚、表情などに注目しながら、ニュースで話される正確な英語をチェックするようになりました。

―― 今後の目標や英語を使って挑戦したいことを教えてください。
一人でも海外旅行をして会話できるようになったり、海外の友達ができたときに決まった会話ではなく自然に会話できるようなコミュニケーション能力を身に着けたいです。また、ブリティッシュ・カウンシルで知り合った友達の一人から英国留学の話を聞いたりして、楽しそうだなと思いました。大学生になったら海外留学もしたいです。

本サイト内の関連ページ