小学生向け英語コース Primary Plus

国際標準レベルの英語学習プログラム「Primary Plus」で英語と21世紀スキルを育む

ブリティッシュ・カウンシル独自開発による国際標準の子ども用英語プログラム「Primary Plus」は、世界各国のブリティッシュ・カウンシルの子ども英会話コースで使われているプログラムです。
クラスは全て、国際英語教授資格を持ったプロフェッショナルなネイティブ講師が担当し、子ども達一人ひとりが積極的にレッスンに参加し、楽しみながら世界で通用する4技能の英語力と21世紀スキルが習得できるよう、多様な工夫が盛り込まれています。

●Primary Plusの特徴●

  • 受け身ではなく、能動的に参加できるアクティブラーニング形式のレッスン
  • 自分で学び方を学び、自分で解決策を英語で探る
  • 英語4技能(読む、聞く、書く、話す)を使っての多様なアクティビティー
  • 語彙、文法、発音に磨きをかける
  • 自信を身につけ、前向きな姿勢を育む
  • 様々なバックグラウンドの講師やクラスメイトたちと触れ合う中で、異文化コミュニケーションへの興味を引き出す
  • 創造力やクリティカル・シンキングを育み、IT機器も活用したアクティビティーを通して「学び方を学ぶ」
  • 実践的な課題をグループで取り組み、クリエイティブな解決方法を探る
  • クラスメイトたちとの共同作業の中からコミュニケーション力を育む
  • 以下の学習法に基づく*
    CLIL(Content and language integrated learning)他の教科学習と英語学習を組み合わせた学習法 
    TBL(Task-based learning)タスクベース学習
    CLT(Communicative language teaching)コミュニケーション言語教育

    *詳細は、下記のPrimary Plusコースの学習指導法をご覧ください。

⇒メディア紹介記事

グローバル・エデュ 『英語で学ぶ力と自信も身につける

AllAbout 『働くママに朗報!日曜開講、質も保証の子ども英語教室
Primary Plus
©

Kenichi Aikawa

Primary Plus Micro:bitを使ったレッスン
Micro:bitを使ったレッスン風景
Primary Plus オリジナルバック
Primary Plusのオリジナルバック、ご登録してくださった方全員にプレゼント!

Primary Plusコースの学習指導法

Primary Plusコースは、教科学習と英語の組み合わせ CLIL(Content and language integrated learning)、タスクベース学習 TBL(Task-based learning)、コミュニケーション言語教育 CLT(Communicative language teaching)の3つの学習指導法を基礎とし、子ども英語を熟知したブリティッシュ・カウンシルの講師陣がチームとなり、クラスの状況に合わせレッスンを展開していきます。

  • CLIL(Content and language integrated learning)とは?
    CLILとは、他の教科学習と英語学習を組み合わせた学習法です。英語を使って他の教科科目(例えば歴史、科学、地理)を学ぶことにより、英語の4技能を高めていきます。ヨーロッパの英語教育の場で広がっている学習法であり、ブリティッシュ・カウンシルは、このCLIL教育普及にいち早く取り組んでいます。
  • TBL(Task-based learning)とは?
    TBLは、適切な英語表現を自由に使いながら、タスクをこなしていくことに重点を置いた学習法です。多くの場合、「問題を解決する」や「物事を比較する」など実社会に沿った内容をタスクとして取り上げます。タスクに繰り返し取り組むことによって、より自然でスムーズな言語表現を習得し、内容についての理解も深めていきます。
  • CLT(Communicative language teaching)とは?
    CLTは、対話と流暢さに焦点を当てています。決められた文章やフレーズをリピートするのではなく、自分の言葉で意見を言えるよう導いていきます。実社会で通用する実践的な英語教材を使用します。

世界各国で使用されている最新情報を取り入れた教材「マガジン」

Primary Plusでは、小さな冊子となるマガジンという教材を使用いたします。このマガジンは、ブリティッシュ・カウンシルで独自開発されたものであり、世界各国のブリティッシュ・カウンシル英語コースで使用されており、日々改良され続けています。通常のテキストブックに比べ、より最新の情報を取り入れることができるだけでなく、学びの過程に柔軟に対応した内容となっています。お子様の状況によっては、講師がカスタマイズして作成するワークシートも補足教材としてご用意する予定です。各マガジンに設定されたプロジェクトにも取り組み、マガジン最終日には、保護者の皆さまを招いて発表会を実施します。

コースの目的と学習成果

お子様は、レッスンの中で英語を正しく発音しながら語彙力を増やし、文法の知識を付けていきます。英語での対話や21世紀型スキル(非言語コミュニケーション力)に重点を置いて構成されたレッスンを通して、リスニング力・スピーキング力を伸ばしていきます。さらにリーディング力・ライティング力は、レッスンでのアクティビティーに加え、宿題を通して強化していきます。

お子様が楽しく学び続けるためには、学習の目的意識を持つことが重要です。本コースでは、まず年齢に応じて学習目標を示します。そして各レッスンの終了時には、学習した内容の確認や自己評価をすることで、お子様自身が向上させたい部分を確認していきます。

英語でプログラミング

2020年から日本の公立小学校で必修化されるプログラミングは教養の一つとみなされ、世界の小学生も熱心に取り組んでいます。イギリスの小学校でも2014年から必修化されています。本コースでは、イギリス発マイクロコンピューターBBC micro:bit(マイクロビット)や同じくイギリス発の英語脳を作るプログラミング玩具Cubetto(キュベット)を使い、コーディングを楽しみながら、英語でコミュニケーションをとる練習をしていきます。

習熟度の把握

お子様一人ひとりの習熟度を評価する一環として、お子様の状況を各レッスンごとに講師がしっかりとモニターしてまいります。英語4技能(「聞く(リスニング)」「話す(スピーキング)」「読む(リーディング)」「書く(ライティング)」)だけでなく、チームワーク、タスク実行力、態度などの言語以外の側面でも習熟度を評価していきます。

毎回のレッスン後に講師のコメントを記入したノートをお渡しします。学期の終了時には、保護者とお子様には、学習習熟度をまとめたレポート(英語)をお渡しいたします。各レポートには、お子様の得意不得意とする分野につい詳細をお伝えすると共に、今後の学習のための実践的なアドバイスも記載する予定です。

さらに保護者の皆さまはお子様の学習成果を、保護者訪問日にご覧いただくことができます。お子様がその期間に取り組んでいたプロジェクトワークをご覧いただけます。

付加サービス

学期の間、保護者の皆さまのためのサポートワークショップも開催予定です。ご自宅で利用できる教材やお子様へのご家庭でできる効果的なサポート方法、宿題へのアドバイス方法などをテーマとして取り扱う予定です。保護者の皆さまのご要望を反映したワークショップも開催予定です。

またブリティッシュ・カウンシル独自のオンライン教材(Primary Plusオンライン教材や英語学習Webサイト、アプリなど)をご用意しており、これらオンライン教材のご家庭での効果的な使い方もご案内いたします。

子ども英語コース概要 

【セット割引でお得】セットでご登録いただいた方は、授業料が最大15%割引になります。

【コース種類】
週1回x3時間通う日曜コース

【日程 (*1) 】

2020年4月5日(日)~2021年3月14日(日) 

  • ターム 1 :2020年4月5日(日)~7月19日(日)<15 週間> 
  • ターム 2 :2020年9月6日(日)~12月13日日(日)<15 週間> 
  • ターム 3 :2021年1月10日(日)~3月14日(日)<10 週間>

タームの途中からでもご入学いただけます。
夏の短期集中コースはこちらをご覧ください。

【レベルと時間】

  • Primary Plus スターター:午前コース:09:00-12:00 
  • Primary Plus スターター:午後コース:13:30-16:30   
  • Primary Plus レベル 1:午前コース09:00-12:00, 午後コース13:30-16:30 
  • Primary Plus レベル 2:午前コース09:00-12:00 , 午後コース13:30-16:30
  • Primary Plus レベル 3:午前コース09:00-12:00, 午後コース13:30-16:30 
  • Primary Plus レベル 4:午後コース13:30-16:30
  • Primary Plus レベル 5:午前コース09:00-12:00 , 午後コース13:30-16:30 

※ 全コース対象:レッスン時間には15分の休憩が含まれます。 

※ CEFRレベル表は、ページ下部のYoung Learner CEFRレベル表をご覧ください。

【授業料】

  • ターム 1(1レッスン3時間x15週間):175,500円 (税抜き) (入学金・教材費込)
  • ターム 2(1レッスン3時間x15週間):175,500円(税抜き) (入学金・教材費込)
  • ターム 3(1レッスン3時間x10週間):117,000円(税抜き)(入学金・教材費込)

【セット登録で、最大15%お得に!

  • ターム1,2,3を同時にお申込みの場合:15%のお値引き
  • ターム1,2を同時にお申し込みの場合:10%のお値引き
  • ターム2,3を同時にお申し込みの場合:10%のお値引き
  •  ターム単体でのお申し込みの場合:通常価格
ターム1 ターム2 ターム3 セットでお申し込み
15%引き
  10%引き
  10%引き
    通常価格 

【対象】

コース開講時に小学1年生~6年生であり、6歳~12歳に達している方

【講師】
子ども英語講師としての経験豊かな国際英語教授資格を持つ講師が担当(*2) 

【レッスン形式】
グループレッスン 

【会場】
ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール(飯田橋本校

【欠席した場合】
受講中のレッスンをお休みされたお子様を対象に、毎週Support Study(学習内容補講)を実施します。

*1) 2020年4月30日から2020年5月6日の間は授業はありません。時間割は変更になることがございます。曜日・時間の変更や、追加・キャンセルをする場合がございますのでご了承ください。 
*2) 担当講師は、レッスン当日に発表いたします。

お申し込み方法

1.予約ページから無料の受講相談と英語力診断(オンライン筆記テスト)をご予約ください。 ※7月7日(火)よりご予約受付開始いたします。
2.受講相談のご予約日までにオンライン筆記テストを受けてください。(別途ご案内いたします) 
3.ご予約日に受講相談(約40分)で、レッスンや英語学習についてご相談ください。当日は必ず保護者の方がご同伴ください。 
※オンライン受講相談の際にご用意いただくものなどはこちら

お子様の安全のために

ブリティッシュ・カウンシルは、子どもを虐待から守る義務を含め、当機関が関わるすべての子どもを保護することは基本的な責務であると認識しています。ブリティッシュ・カウンシルは、1989年の国連子どもの権利条約(UNCRC)を遵守するとともに、英国の児童保護法や拠点のある各国・地域の関連法に則って活動しています。

ただしお子様の安全は最大限の配慮はいたしますが、ブリティッシュ・カウンシルの校舎は、どなたでも入館可能なオープンな空間となっています。そのため、保護者の方は、レッスンの担当講師もしくはアシスタントが到着するまで、必ずお子様と同伴いただきますようお願いいたします。また保護者の方が必ず送迎いただきますようお願いいたします。ブリティッシュ・カウンシルのルールとして、いかなる時もお子様がお一人でお帰りになることはできませんので、ご了承ください。

【お問い合わせ】

ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール 飯田橋本校
TEL:03‐3235‐8011(火~金 9:30-20:30、土・日 9:30-17:00 ※休館:月)
Eメール:courses@britishcouncil.or.jp