2010年 07月 21日 (水曜日)

【お知らせ】

2010年9月25日、26日、10月3日
英国大学教授による3 日間の国際開発入門コース開講
-知識・経験不問、修了証授与-

英国の公的な国際文化交流機関であるブリティッシュ・カウンシル(東京センター:東京都新宿区、駐日代表:ジェイスン・ジェイムズ)は、英国バース大学と共催し、2010 年9 月25 日(土)、26 日(日)、10 月3 日(日)の3 日間、国際開発学の第一人者である同大学のジョー・ディヴァイン博士による国際開発学入門コースを、東京にて開講します。

国際開発分野における知識や経験は不問で、学生、社会人問わずどなたでも参加できます。講義・ディスカッションはすべて英語で行われ、コース修了者には修了書が授与されます。

コースは、1. 「国際開発」とは何か?、2. 誰が貧しく、なぜ彼らは貧しいのか?、3. 国際開発の実践、4. 国際開発のこれから、の4 つの軸で構成されます。今日の国際開発における主要な概念、実践、議論を概観し、国際開発での大学院レベルでの学習やキャリア機会についても情報を提供します。グループ・ディスカッションや議論も行います。

ブリティッシュ・カウンシルは、本コースが、参加者の方が開発に関わる様々な活動に参加するきっかけとなることを願っています。

 ― 記 ―

  • 開講日: 2010 年9 月25 日(土)、26 日(日)、10 月3 日(日) 午前9 時30 分より午後4 時まで
  • 講師: 英国バース大学国際開発学主任・講師 ジョー・ディヴァイン博士 (Dr. Joe Devine)
  • 主催: ブリティッシュ・カウンシル、英国バース大学
  • 会場: ブリティッシュ・カウンシル東京センター 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂1-2
  • 定員: 30名(先着順)
  • 参加費: 21,000 円(税込)
  • 申込方法: 下記内容を明記の上、メールでお申し込みください。
    1. 氏名、2. 住所、3. 電話番号、4. email、5. 志望理由、6. 国際開発分野での経験(該当者のみ)
    ※メール受領後、参加費用のお支払い(銀行振込)に関するご案内をメールにてお送りいたします。
  • 参加資格: どなたでも参加可(国際開発分野における知識・経験不問)。英語力必須(英語での講義のため)。
  • 申込期限: 2010年9月10日(金)
  • その他: 修了証授与。受領後2年以内に、バース大学の国際開発学修士号 (MSc in International Development) に進学の場合、授業料5%割引。
  • 講師:バース大学国際開発学主任・講師 ジョー・ディヴァイン博士(Dr. Joe Devine)
    バース大学(University of Bath)における国際開発学の第一人者。国際開発の政治的・社会的側面に関する数々の授業を担当。過去20 年間にわたり、国際開発分野において活動・研究を行う。開発学修士号・優等賞(ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス)、および博士号(バース大学)修得。主な研究テーマは、健康・生活・貧困のダイナミクス、国際開発政策とNGO における実践、市民社会とコレクティブ・アクション、宗教と社会変化、ガヴァナンス、政治民族学、沿岸域管理、研究方法論。主な研究対象は、南アジア(特にバングラデシュ)。

■ バース大学の国際開発学について
バース大学は、過去30 年間にわたり、英国における国際開発学研究と大学院教育の中心的な役割を担ってきた。同学の国際開発学部は、最新の2008年版研究業績評価(Research Assessment Exercise)において、英国内上位にランク付けされている。同学部では、基盤研究と現場での実践および政策への関与を通して、グローバルな貧困・不公正などの問題の克服に貢献することを目指している。

関連サイト