ブリティッシュ・カウンシルが制作するシェイクスピア作品にインスピレーションを得た現代版の短編映像シリーズ第四弾。監督はデイヴィッド・ウィルソン(Colonel Blimp)。ヴィッキー・マクルア(『This is England』に出演)演じるマクベス夫人が悪霊を呼び出す場面。邪悪で不穏な独白がアニメーションとともに展開されます。

SHAKESPEARE LIVES フィルムコレクションについて

ブリティッシュ・カウンシルは2016年、Shakespeare Lives の一環として、シェイクスピアにインスピレーションを得た一連の短編映像作品をコミッションしています。Shakespeare Lives はシェイクスピア没後400年を記念し、今なお文化・教育・社会に影響を与え続けるその作品と功績を讃え、2016年を通じて全世界で展開中のプログラムです。

本サイト内の関連ページ

関連サイト