ブリティッシュ・カウンシルが制作するシェイクスピア作品にインスピレーションを得た現代版の短編映像シリーズ第三弾。シーザー暗殺を企てるブルータスとその仲間たちの様子を描いた第一幕第二場です。

監督はペドロ・マルティン=カレロ。ブルータスは「ゲーム・オブ・スローンズ」や「ディケンジアン」などへの出演で知られるマーク・スタンリー、ジュリアス・シーザーはトニー・オソバが演じ、英国の財務省や外務省のさまざまなロケーションを舞台に撮影された本作。ブルータスが座る見事な大理石の空間は外務省のダルバール・コートです。

Shakespeare Lives フィルムコレクションについて

ブリティッシュ・カウンシルは2016年、Shakespeare Lives の一環として、シェイクスピアにインスピレーションを得た一連の短編映像作品をコミッションしています。Shakespeare Lives はシェイクスピア没後400年を記念し、今なお文化・教育・社会に影響を与え続けるその作品と功績を讃え、2016年を通じて全世界で展開中のプログラムです。

本サイト内の関連ページ

関連サイト