A Winter's Tale:フランク・コットレル・ボイスの『冬物語』

シェイクスピア作品にインスピレーションを得た現代版の短編映像シリーズ最終作。作家フランク・コットレル・ボイスが脚本を手がけた『冬物語』では、テクノロジーに夢中の妻と娘に取り残され、石造に姿を変えた「父」が海岸にひっそりと佇みます。

舞台のリヴァプール近郊クロスビー・ビーチと、海岸に立つアントニー・ゴームリーの彫刻『アナザー・プレイス』が幻想的な世界を生み出します。

SHAKESPEARE LIVES フィルムコレクションについて

ブリティッシュ・カウンシルは2016年、Shakespeare Lives の一環として、シェイクスピアにインスピレーションを得た一連の短編映像作品をコミッションしています。Shakespeare Lives はシェイクスピア没後400年を記念し、今なお文化・教育・社会に影響を与え続けるその作品と功績を讃え、2016年を通じて全世界で展開中のプログラムです。