「現代に生きるシェイクスピアの英語」ワークショップ イメージ画像 ― Shakespeare Lives in 2016
©

  antiqueimages – Fotolia

2016年8月6日(土)ブリティッシュ・カウンシル英会話スクール(飯田橋本校)にて、「現代に生きるシェイクスピアの英語」をテーマにしたワークショップを行います。

シェイクスピアの37の戯曲、全154篇のソネット集から、3000語以上の単語や何百もの言い回しが現在の英語として使われています。この度のワークショップでは、シェイクスピアが影響を与えた現代に生きる英語の一部を取り上げ、こうした英語がどのように生まれ、使われているのかを振り返ります。

※ワークショップは、ブリティッシュ・カウンシル英会話スクールの講師により中級レベルの英語で行われます。

お申込方法、その他詳細につきましては、「現代に生きるシェイクスピアの英語」ワークショップイベントページをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト