新国立劇場2016/2017シーズン演劇「ヘンリー四世」 第一部・第二部

新国立劇場ではシェイクスピアの歴史劇『ヘンリー六世』三部作が2009年に、2012年には『リチャード三世』が上演されました。この四作品(第1四部作)は同じ俳優、スタッフで上演され、物語の見事な統一感と多彩なキャラクター造形が高く評価されました。

今回上演される『ヘンリー四世』二部作は、ヘンリー四世と、その息子・ヘンリー五世の世代に焦点を当てた歴史劇の大作です。シェイクスピアの執筆時期は第1四部作が最初期であったのに対し、『ヘンリー四世』は円熟期にあたり、『ハムレット』から始まる充実の悲劇群の直前、まさに脂の乗り切った時期とされています。そのため登場人物のキャラクター造形はより深みを増し、物語展開も起伏に富んで、観客の耳目を惹きつけて止まないでしょう。

今回、スタッフは第1四部作と同じメンバーで、キャストは前回までの出演者に加えて、魅力あふれる新しい俳優も参加します。新たな歴史劇シリーズの誕生にご期待ください。

開催概要

新国立劇場2016/2017シーズン
演劇『ヘンリー四世』 第一部・第二部

日程:2016年11月26日(土)~12月22日(木)
会場:新国立劇場 中劇場
主催:新国立劇場
言語:日本語/字幕無
一般発売日:2016年9月11日(日)~
お問い合わせ:新国立劇場 03-5351-3011(代表)

公演日程・チケット情報などの詳細は、新国立劇場 公式サイトをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト