Sai-no-kuni Shakespeare Series #32 “Measure for Measure”

蜷川幸雄演出・監修のもと、シェイクスピア戯曲全37作品の上演を目指し1998年にスタートした「彩の国シェイクスピア・シリーズ」。これまで国内外に数多くの話題作を発表してきた本シリーズも、残すところあと僅か。最新作はシェイクスピアの傑作喜劇『尺には尺を』です。衝撃的な物語の展開から、喜劇であると同時に問題劇とも呼ばれる本作には、ひと癖もふた癖もある個性的で魅力的なキャラクターが登場します。『海辺のカフカ』での繊細な演技が海外でも好評を得た藤木直人、確かな演技力で『わたしを離さないで』のヒロインを瑞々しく演じた多部未華子が本シリーズに初登場。『日の浦姫物語』や『ヘンリー四世』などで重要な役どころを演じてきた萬長ら、近年の蜷川演出作品で活躍する豪華な顔ぶれが揃いました。様々な解釈で上演されてきた本作に“世界のニナガワ”はどのように挑むのか。蜷川版、喜劇『尺には尺を』に、ご期待ください!

開催概要

日程:2016年5月25日(水)~6月11日(土)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 大ホール
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/テレビ朝日
言語:日本語上演/字幕なし
お問い合わせ: Tel 0570-064-939(休館日を除く 10:00-19:00)

詳細は 彩の国さいたま芸術劇場 公式サイトをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト