Maxine Peake Hamlet: Photo Jonathan Keenan

マンチェスター・ロイヤル・エクスチェンジ・シアターで上演され、批評家・観客ともに絶賛されたマキシン・ピーク主演『ハムレット』(演出:サラ・フランコム)の映像版が「EUフィルムデーズ2016」に登場。円形劇場で繰り広げられる白熱した演技を8台のカメラが見事に捉え、真に迫る革新的な映像体験を生み出す。忠誠心、裏切り、愛と憎しみ、殺人、狂気――壮大なテーマをいくつも含むシェイクスピアの代表的悲劇が生き生きとよみがえる。

本作は、シェイクスピアの没後400年にあたる今年、ブリティッシュ・カウンシルとGREATキャンペーンが展開する「Shakespeare Lives(シェイクスピア・リブズ)」プログラムの一環として上映されます。

作品情報

英語タイトル:Maxine Peake HAMLET
監督:サラ・フランコム(演出)、マーガレット・ウィリアムズ(映像)
製作年:2015年
上映時間:208分(休憩あり)
製作国:英国
言語:英語(英語字幕あり/日本語字幕なし)

上映情報

東京国立近代美術館フィルムセンター 
〒104-0031 東京都中央区京橋3-7-6
お問い合わせ:ハローダイヤル 03-5777-8600
<上映スケジュール(全2回)>
2016年6月28日(火)14:00~
2016年7月8日(金)17:45~ 

京都府京都文化博物館 
〒604-8183 京都市中京区三条高倉
お問い合わせ:075-222-0888
<上映スケジュール(全1回)>
2016年7月2日(土)13:30~

※チケット情報などの詳細は、EUフィルムデーズ2016 公式サイトをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト