Saitama Next Theatre x Saitama Gold Theater “King Richard II”
©

宮川舞子

2015年4月に 上演された『リチャード二世』は、英国王リチャード二世の悲劇的な最期を情感豊かに描いたシェイクスピアの秀作。蜷川幸雄率いる若手演劇集団「さいたまネクスト・ シアター」と平均年齢77.0歳の「さいたまゴールド・シアター」の総勢60名以上の世代を超えた競演。意表を突くオープニング、特設小劇場を埋め尽くす車椅子、浪布そしてタンゴ・・・・・・蜷川演出ならではの美しく鮮烈な視覚的イメージが詩的に物語を紡いだ、両劇団の代表作です。2016年4月には“国際シェイクスピア・フェスティバル”の招聘を受け、ルーマニアのクライオーヴァでの上演が決定している本作品を、フェスティバルに先駆けて再演。

開催概要

※本公演は終了しました。

日程:2016年2月18日(木)~28日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 インサイド・シアター (大ホール内)
主催:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団
言語:日本語上演/字幕なし
お問い合わせ: Tel 0570-064-939(休館日を除く10:00-19:00)

詳細は 彩の国さいたま芸術劇場 公式サイトをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト