英国ダッシュアーツ芸術監督ティム・サップルによる『リア王』ワールド・シアター・ワークショップ

元ヤングヴィック劇場の芸術監督であり、ナショナル・シアターやロイヤル・シェイクスピア・カンパニーでも精力的に活躍している演出家、ティム・サップル氏による『リア王』ワールド・シアター・ワークショップが開催されます。

2015年から3年にわたって世界各地でワークショップを実施し、多ジャンルのアーティストと多言語でのクリエーションに取り組んでいます。

今回、東京でも多様な表現者との出会いを求め、『リア王』を用いて交流と実験を試みます。

開催概要

日程:2016年7月5日(火)~12日(火)※7月11日(月)は休館のため休み、各日とも11:00 - 18:00
会場:東京芸術劇場 5F シンフォニースペース
主催:東京芸術劇場(公益財団法人東京都歴史文化財団)
対象:舞台で活動している俳優、舞踏家、伝統芸能の演者ほか、幅広いジャンルから、幅広い年齢層のアーティストを募集(全日程参加可能な方優先)
言語:英語(日本語通訳あり)
お問い合わせ:東京芸術劇場 事業企画課 教育普及担当 03-5391-2116

詳細は東京芸術劇場 公式サイトをご覧ください。

本サイト内の関連ページ

関連サイト